たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 読んでみた。

[記事公開日]2018/08/03

[最終更新日]2021/11/11

たった1日で基本が身に付く! シリーズは、いろいろ出てます。

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門
1日で基本が、ほんとに身に付くの?。

この本は、シリーズで発売されていて、
本を書いてる人も、それぞれ違うシリーズ本です。

WordPressでサイト(Webサイト)を作りたい。
WordPressの本も、次から次へと、WordPressがバージョンアップされるたびに、発売されてます。

改訂2版とか出るのかな?

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 (たった1 日で基本が身に付く!) 大型本 – 2018/1/6
佐々木 恵 (著)

目次
たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 読んでみた。
CHAPTER1 WordPressでWebサイトを作ろう
CHAPTER2 WordPressの基本設定を行おう
CHAPTER3 Webサイトのデザインを設定しよう
CHAPTER4 Webサイトに載せるコンテンツを作ろう
CHAPTER5 Webサイトのレイアウトを変えて使いやすくしよう
CHAPTER6 プラグインでWebサイトに便利な機能を追加しよう
CHAPTER7 テーマをカスタマイズしよう
CHAPTER8 Webサイトをインターネットに公開しよう

 


 

他にも、佐々木 恵さんは、WordPress本を出してますが、この本の方がわかりやすいかもです。

いちばんやさしい WordPress 入門教室 単行本 – 2020/10/19
佐々木 恵 (著)
Webサイトの作成から運用までがこの1冊で分かる! WordPressでゼロからWebサイトを作成しよう! WordPress最新バージョン5.5.x対応!

Chapter1 Webサイトを作る前に知っておきたいこと
Chapter2 レンタルサーバーにWordPressを設置する
Chapter3 WordPressの初期設定
Chapter4 投稿ページを作ろう
Chapter5 固定ページを作ろう
Chapter6 問い合わせページを作ろう
Chapter7 トップページを仕上げよう
Chapter8 共通パーツを設定しよう
Chapter9 Webサイト運用の知識を身につけよう
Chapter10 本書付属テーマの応用例

いちばんやさしい WordPress 入門教室 単行本 – 2020/10/19
佐々木 恵 (著)

 


 

初心者からちゃんとしたプロになる WordPress基礎入門 単行本(ソフトカバー) – 2021/11/15
ちづみ (著), 大串 肇 (著), さいとう しずか (著)
WordPressでのサイト制作の基礎がしっかり身につく!
〈こんな方にオススメ〉
・仕事としてWordPressを勉強したい方
・WordPressで自分の思うようなサイトを構築したい方
・プロレベルでWordPressを活用したいブログ運営者の方

初心者からちゃんとしたプロになる WordPress基礎入門 単行本(ソフトカバー) – 2021/11/15
ちづみ (著), 大串 肇 (著), さいとう しずか (著)

 


 

小学生のためのWordpressの教科書: 総務省地域ICTクラブ事業 Kindle版
こあないちろう (著) 形式: Kindle版
小学生のプログラム学習を目的とした、Wordpressのテキストです。平成30年度総務省「地域ICTクラブ事業」で採択された、長野県喬木村の「たかぎICTクラブ」で利用したテキストをベースとしています。

 


 

無料でブログなどはしない方がいいです。
書いたブログ記事は財産です。無料のブログサービスなど利用してると、いろいろ制限などあります。

この本では、WordPressなどでブログをしたらなど解説あり、その場合は、ログイン画面などはセキュリティ上、削除するなど解説あり

「ゆる副業」のはじめかた アフィリエイトブログ スキマ時間で自分の「好き」をお金に変える! 単行本(ソフトカバー) – 2021/8/5
ヒトデ (著)
最高158万PV/月の人気ブロガーヒトデが教える
好きなときに好きな場所で稼ぐための
アフィリエイトブログ入門

「ゆる副業」のはじめかた アフィリエイトブログ スキマ時間で自分の「好き」をお金に変える! 単行本(ソフトカバー) – 2021/8/5
ヒトデ (著)
「ゆる副業」のはじめかた アフィリエイトブログ スキマ時間で自分の「好き」をお金に変える!

「ゆる副業」のはじめかた アフィリエイトブログ スキマ時間で自分の「好き」をお金に変える! 単行本(ソフトカバー) – 2021/8/5
ヒトデ (著)

WordPressの役立つサイト
WordPressを使用していて、わからないことなどある場合
公式のサイトなどで最新の情報など配信されています。

WordPress公式サイト 日本語
WordPressに関する最新情報がブログで配信されます。
https://ja.wordpress.org

WordPress公式サイト 日本語
WordPressサーバーの用意
https://wpdocs.osdn.jp/サーバーの用意

WordPress日本語フォーラム
WordPress公式のQ&A掲示板サイト
https://ja.wordpress.org/support/

WordPress.tv
WordPressに関するチュートリアルビデオ
https://wordpress.tv/language/japanese日本語/

WordCamp
WordPressに特化したセッションや企画を実施するカンファレンス
https://japan.wordcamp.org

 


 
はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第3版] 単行本 – 2021/7/17
じぇみじぇみ子 (著), 染谷昌利 (監修)
本書は「生まれて初めて、自分でブログを作ってみよう! 」と一発奮起した人のための、
ブログの作り方だけに絞り込んだワードプレスの入門書です。

はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第3版] 単行本 – 2021/7/17
じぇみじぇみ子 (著), 染谷昌利 (監修)

 


 
いちばんやさしいWordPressの教本 第5版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2021/6/22
石川 栄和 (著), 大串 肇 (著), 星野 邦敏 (著)
WordPressの入門書に最新バージョン5.xに対応した第5版が登場

いちばんやさしいWordPressの教本 第5版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2021/6/22
石川 栄和 (著), 大串 肇 (著), 星野 邦敏 (著)

 


 
グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方(入門編) (EP NOTE SERIES) [プリント・レプリカ] Kindle版
エビスコム (著) 形式: Kindle版
WordPressのブロックエディタ「Gutenberg」を活かしたオリジナルテーマの作成方法をステップ・バイ・ステップで解説。

グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方 2(ランディングページ&ワンカラムサイト編) (EP NOTE SERIES) [プリント・レプリカ] Kindle版
エビスコム (著) 形式: Kindle版
ランディングページ&1カラムサイトの作成方法を全302ページで解説。

エビスコム
WordPressローカル環境 構築ガイド
ローカルサーバー環境を用意し、自分のパソコン上でWordPressを使う方法
https://github.com/ebisucom/wordpress-local

 


 

たった1日で基本が身に付く! Androidアプリ開発超入門 [改訂2版] 単行本(ソフトカバー) – 2021/7/3
中川 幸哉 (著)
Androidアプリ開発のいちばんやさしい本

たった1日で基本が身に付く! Androidアプリ開発超入門 [改訂2版] 単行本(ソフトカバー) – 2021/7/3
中川 幸哉 (著)

 


 

WordPress特化サーバー
Quicca Plus(クイッカプラス)

200円から

 


 

Webサイトの脆弱性診断・改ざん監視・マルウェア駆除
SiteLock(サイトロック)

 


 

wpX
圧倒的な高速性能を備えたWordPress専用のレンタルサーバー&クラウドサービス

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービス

 


 

へテルム
「ヘテムル」レンタルサーバー
圧倒的に高性能なレンタルサーバーがひと月1,000円から。
セキュアにWordPressを高速化するモジュール版PHPが使えて電話サポートつき。

 


 

CPI

KDDIの高速回線・大容量ネットワークで、いつでも快適にウェブサイトが表示できます
実現力No.1レンタルサーバー

 


 

さくらのレンタルサーバ

レンタルサーバーなら、さくらインターネット!
法人向け用途にも対応
無料お試し実施中

 


 

さくらのVPS
(仮想専用サーバー)

 


 

エックスドメイン
ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス

エックスドメインのドメインは通常時、年額1,180円(税抜)から取得可能で、どのドメインでもお手ごろな価格でご利用が可能です!

 


 

格安レンタルサーバー
コアサーバー

 


 

手軽にホームページを作成 おちゃのこさいさい
高機能ショッピングカート おちゃのこネット

 


 

WordPress.org 公式
https://ja.wordpress.org

WordPress 公式テーマ
https://ja.wordpress.org/themes/

WordPress 公式プラグイン
https://ja.wordpress.org/plugins/

 


 
スラスラわかるPHP 第2版 単行本(ソフトカバー) – 2021/6/21
志田 仁美 (著), アシアル株式会社 (監修)
プログラミング経験ゼロからでも安心して学べる、
定番の入門書『スラスラわかるPHP』がパワーアップして帰ってきました!

スラスラわかるPHP 第2版 単行本(ソフトカバー) – 2021/6/21
志田 仁美 (著), アシアル株式会社 (監修)

 


 

いちばんやさしい WordPress 入門教室 (日本語) 単行本 – 2020/10/19

個人サイト、企業や自営業の方で自社のWebサイトを作成したい方に最適

Webサイトの作成から運用までがこの1冊で分かる!
WordPressでゼロからWebサイトを作成しよう! WordPress最新バージョン対応!
近年、ソースコードを書かずにWebサイトやアプリケーションを構築する「ノーコード開発」の流れが加速しています。
ノーコード開発は、あらかじめ用意されたパーツを組み合わせることにより、短期間・低コストで構築できることが大きな魅力であり、プロの間でも注目を集めています。
サンプルでの素材もあるので、学びやすいと思います。

いちばんやさしい WordPress 入門教室 (日本語) 単行本 – 2020/10/19

 


 

サイト集客の新手法! WordPressサイトのモダンWeb対応入門 ~通信待ちゼロ・通信オフ対応をサイト変換ツールで実現 単行本 – 2021/5/1
末次 章 (著)
本書では、モダンWeb(最新のWeb技術)を使った「サイト変換ツール」を独自に作成し、これまでの画面デザインサイト制作データをそのまま利用して、以下の機能を追加できるようにしました。

サイト集客の新手法! WordPressサイトのモダンWeb対応入門 ~通信待ちゼロ・通信オフ対応をサイト変換ツールで実現 単行本 – 2021/5/1
末次 章 (著)

 


 

Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【Webサイト編】 Kindle版

世界一やさしいプラス WordPress 5.x 対応 (日本語) ムック – 2020/10/5
専門的な難しい知識が無くても、カッコイイWebサイトが作れる「WordPress」を、大きな文字と画面でわかりやすく解説する「世界一やさしい」シリーズから発売! レンタルサーバーや独自ドメインの取得、WordPressのインストールから、手順の通りに進めるだけで、映えるWebサイトが作れてしまう♪ お店や会社の宣伝や集客に当たり前になっていますが、まだ無い人は今こそチャレンジするのも良いのでは?基本が学べる本誌は入門書として最適です!

この本では、バックアップの仕方も載ってます。ただ、復元の仕方は載ってないです。

世界一やさしいプラス WordPress 5.x 対応 (日本語) ムック – 2020/10/5

 


 
初心者からちゃんとしたプロになる PHP基礎入門〈PHP8対応〉 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2021/3/2
柏岡 秀男 (著)
PHPとデータベースを利用したWebアプリケーションの基礎をきっちり学べる!

これからPHPを習得したいという方のために、PHPとWebアプリケーションの作り方の基本を解説した入門書です。

初心者からちゃんとしたプロになる PHP基礎入門〈PHP8対応〉 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2021/3/2
柏岡 秀男 (著)

 


 

世界一わかりやすいWordPress 導入とサイト制作の教科書[改訂2版] (世界一わかりやすい教科書) (日本語) 大型本 – 2020/10/10

WordPressでウェブ制作したい人に!
ブロックエディタに対応した改訂版です。

専門的な知識がなくてもWordPressで本格的なホームページが作れる

今すぐ使えるかんたん WordPress [WordPress 5.x対応版] (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/7/18

 


 

たった1日で基本が身に付く! Unity 超入門 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/12/18
リブロワークス (著)

 


 

いちばんやさしい教本シリーズ(日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/9/17
いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本 人気講師が教える検索に強いスマホサイトの作り方

 


 

ネットオウル
ネットオウルのスターサーバー
StarServer

 


 
手軽にホームページ検索順位を自分であげる【集客職人 RankingCoach】
独自ドメインの取得なら1円からの【お名前.com】
高速・高機能・高安定レンタルサーバー【エックスサーバー】
格安ドメイン名取得サービス【エックスドメイン】

 


 

WordPress専用の超高速クラウド型レンタルサーバー【wpX Speed】
レンタルサーバー「ロリポップ!」

 


 
独自ドメイン「ムームードメイン」
低コストで簡単、プロのようなホームページ作成「グーペ」

 


 

知識ゼロからはじめる WordPressの教科書 (日本語) 単行本 – 2020/2/1

「WordPressを使って会社やお店のホームページを作りたい」
「でも専門知識もないし、何から始めればいいのかわからない」
本書はそんな方々に最適なWordPressの入門書です。

 


 

はじめての最新WordPress入門[決定版] (BASIC MASTER SERIES) (日本語) 単行本 – 2020/2/7

WordPress入門の決定版です。WordPressを使うと、Webデザインがわからない人でも、プログラミングがわからない人でも、週末やちょっとした空き時間を使って、美しく使いやすいWebページを作成できます。本書ではページの作り方から情報発信、コミュニケーションツールとしての使い方まで、わかりやすく解説しています。また解説で使用したサンプルサイトを実際に確認することもできます。

 


 

[改訂版]WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書[WordPress 5.x対応版] (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/2/17

[改訂版]WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書[WordPress 5.x対応版] (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/2/17

 


 

図解まるわかり サーバーのしくみ (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/4/5

イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本 (日本語) 単行本 – 2017/3/16

イラスト図解式 この一冊で全部わかるサーバーの基本 (日本語) 単行本 – 2016/3/29

イラスト図解式 この一冊で全部わかるセキュリティの基本 (日本語) 単行本 – 2017/8/30

 


 

たった1日で基本が身に付く! HTML&CSS 超入門 大型本 – 2017/6/15

本書では、Mr.M COFFEEという
カフェのWebサイトを作成します。
サンプルファイルもダウンロードできるので、
素材などを、自分で用意しなくてもいいので、すぐ勉強ができます。
HTML5に対応です。

また、BootstrapのCSSフレームワークでの本も出ています。
同じ
Bootstrap 4 フロントエンド開発の教科書 単行本(ソフトカバー) – 2018/8/25

 


 

たった1日で基本が身に付く! Vue.js 超入門 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/6/8

たった1日で基本が身に付く! Vue.js 超入門 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/6/8

 


 

たった1秒の最強スキル パソコン仕事が10倍速くなる80の方法 単行本 – 2017/4/8

 


 

WordPressデザインレシピ集 単行本(ソフトカバー) – 2019/8/24

 


 

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第3版] 〈WordPress 5.x/Gutenberg対応〉 単行本(ソフトカバー) – 2019/8/27

 


 

WordPress 5.xの新しいブロックエディタ「Gutenberg」を活かしたオリジナルテーマの作成方法をステップ・バイ・ステップで解説。全224ページでゼロからしっかりサイトを構築していきます。
〈章構成〉
Chapter 1 本書で作成するサンプル
Chapter 2 WordPressのインストールと基本設定
Chapter 3 テーマ作成の準備 – コンテンツの投稿とメニューの作成
Chapter 4 テーマの作成 – 5つのパーツの出力
Chapter 5 テーマの作成 – パーツのデザインとレイアウト
Chapter 6 テーマの作成 – ページの種類ごとのカスタマイズ
Chapter 7 テーマの仕上げ

グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方(入門編) (EP NOTE SERIES) [プリント・レプリカ] Kindle版
エビスコム (著)

 


 

グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方 2(ランディングページ&ワンカラムサイト編) (EP NOTE SERIES) [プリント・レプリカ] Kindle版

 


 

WordPressのオリジナルテーマを1日で作る本 Kindle版
Wordpressのオリジナルテーマ作成って難しい?そんなことはありません。functions.phpなんて最初は書かなくてOK!index.phpだってHTMLべた書きから始めよう!世界で一番シンプルなWordpressオリジナルテーマ作成本!?

 


 

無料電話サポート付)できるWordPress WordPress Ver. 5.x対応 本格ホームページが簡単に作れる本 (できるシリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2019/6/14

 


 

WordPressの達人が教える 本気でカッコよくする WordPressで人気ブログ 思いどおりのブログにカスタマイズするプロの技43 単行本 – 2019/4/4

 


 

WordPress Perfect GuideBook 5.x対応版(仮) 単行本 – 2019/8/23
佐々木 恵 (著)

最新のWordPress5.xに対応した最新版Word Press PerfectGuideBookです。
WordPressをこれから始める初心者に向け、大きな図版で丁寧に解説しました。
手順に沿って、オリジナルブログやビジネスサイトを作るのに必要な知識を解説します。

 


 
ビジネスサイトを作って学ぶ WordPressテキストブック 単行本 – 2019/10/31

 


 

小さなお店&会社のWordPress超入門~初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう! 改訂2版 単行本(ソフトカバー) – 2019/6/22

 


 

WordPressのツボとコツがゼッタイにわかる本 単行本 – 2017/3/10

 


 

ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本 単行本 – 2016/9/30

 


 

本当によくわかるWordPressの教科書 改訂2版 はじめての人も、挫折した人も、本格サイトが必ず作れる 単行本 – 2019/6/27

内容紹介
「Webサイトを作ってみたい」と漠然と思っている人から、
「一度WordPressを触ってみたけど挫折した」という人まで。

HTML、CSS、PHPなどのプログラミング知識は一切不要。
手順通りに操作するだけで、本格サイトが作れます。

本書の特長
・手順通りに操作するだけ。
トップ、ブログ、ギャラリー、地図、お問い合わせ、5つのページが揃った本格サイトが作れます。
・ショッピングカート機能を、プログラミングなしで簡単に設置できます。
・定番のレイアウトは勿論、時流のレイアウトのサイトも作れます。
 『複数ページ型サイト』 トップページを軸に複数のページで構成される、従来から定番のレイアウト。
 『1ページ型サイト』 1ページにコンテンツが詰まっている、時流のレイアウト。
・パソコン&スマートフォン両対応。
・丁寧で分かりやすい文とたくさんの図示があるので、初心者もWordPressをきちんと理解できます。
・デザインの良い高機能なショッピングサイトを作りたい、自分のサイトを作ってみたい、Webデザインの基礎を学びたい…
 けど、サイトを作ったことがないから、挫折したからあきらめている。そんな人のための本です。
・SEO対策にも対応しているので、集客のための対策がすぐにおこなえます。

本書の対象読者
・WordPressに興味はあるけれど使ったことがない人
・デザインの良いサイトを簡単に作りたい人
・Webショッピングサイトを手早く作りたい人
・WordPressを使ったことはあるけれど挫折した人、最後まで作るのをやめてしまった人

 


 

本当によくわかるWordPressの教科書 改訂2版 はじめての人も、挫折した人も、本格サイトが必ず作れる 単行本 – 2019/6/27
赤司 達彦 (著)

小さなお店&会社のWordPress超入門~初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう! 改訂2版 単行本(ソフトカバー) – 2019/6/22

(無料電話サポート付)できるWordPress WordPress Ver. 5.x対応 本格ホームページが簡単に作れる本 (できるシリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2019/6/14

WordPress標準デザイン講座 20LESSONS【第2版】 単行本 – 2019/6/5

WordPressのやさしい教科書。 手を動かしながら学ぶ実用サイト作りと正しい運用 5.x対応版 単行本(ソフトカバー) – 2019/5/21

WordPress はじめてのデザイン&カスタマイズ入門 ブログ・サイトの改善方法がわかる 単行本(ソフトカバー) – 2019/1/25

 


 

STORES.jp
驚くほど簡単にオンラインストアが作れる!
最短2分で、オンラインストアがつくれる!

だれもがデザイン・カスタマイズし自由にネットショップをつくることができます。
専門的な知識は不要です。

 


 

【Kindle版】WordPressオリジナルテーマの制作フロー Kindle版

初めてWordPressのオリジナルテーマ制作にトライする方や、以前オリジナルテーマ制作に挑戦したものの何から手を付けていいのかわからず断念したという方に向けて、テーマの制作フロー(工程)と周辺知識をまとめました。テーマの作り方を一通り知っておけばWordPressテーマの構造や仕様といった全体像を把握できるため、他のテーマを編集する際も役立ちます。

 


 

たった1日で基本が身に付く!シリーズの本。

たった1日で基本が身に付く! HTML&CSS 超入門 大型本 – 2017/6/15

 


 

たった1日で基本が身に付く! JavaScript 超入門 大型本 – 2017/6/15

 


 

たった1日で基本が身に付く! Python超入門 大型本 – 2017/8/11

 


 

たった1日で基本が身に付く! Swift アプリ開発 超入門 単行本(ソフトカバー) – 2019/5/9

Swiftの基礎を学びながら、iPhoneのアプリ(ゲーム)を作れます。

いちばんやさしいSwiftの教科書
本書は、Swiftの基礎をマスターする本です。Swiftの基礎を学びながら、iPhoneのアプリ(ゲーム)を作成していきます。Swiftの文法事項については、アプリ作成のために必要な最低限の内容に留めます。とにかくアプリを完成させることを目的としています。Swiftのいちばんやさしい本です。

 


 

たった1日で基本が身に付く! Java 超入門 大型本 – 2017/6/15

 


 

たった1日で基本が身に付く! C# 超入門 大型本 – 2017/7/29

 


 

たった1日で基本が身に付く! C言語 超入門 単行本(ソフトカバー) – 2018/9/22

 


 

たった1日で基本が身に付く! Ruby on Rails 超入門 大型本 – 2018/3/9

 


 

WordPress はじめてのデザイン&カスタマイズ入門 ブログ・サイトの改善方法がわかる 単行本(ソフトカバー) – 2019/1/25

 


 

ITエンジニアになる! チャレンジ PHPプログラミング 単行本 – 2018/6/19

 


 

図解まるわかり ネットワークのしくみ 単行本 – 2018/9/21

内容紹介
ネットワークにかかわる技術と機器の役割が理解できる1冊。
LANとWAN、TCP/IPなどのネットワークの基礎知識から、セキュリティまで解説。
新入社員や転職者など、これからIT業界で働く方にもわかりやすい内容です。
見開き1トピックで片面図版なので、わからないところから読めます。
自宅PCでできる実習項目つき。

こんな方におすすめ!
・ネットワーク全体の概要を知りたい方
・ネットワークのイメージがわかなくて困っている方
・ネットワーク技術と機器の役割を知りたい方
・ネットワークを守るセキュリティについても知りたい方

目次(抜粋)
第1章 ネットワークのきほん ~ネットワークの全体像を理解しよう~
・なんのためにネットワークを利用する? ~ネットワークの目的~
・ネットワークは大きく分けて2つある ~プライベートネットワークとインターネット~
第2章 ネットワークを作るもの ~コンピュータをつなぐのは誰?~
・ネットワークをどのように表現するか?
・ネットワークをつくる道具 ~さまざまなネットワーク機器~
第3章 LANをつくるしくみ ~世界のコンピュータをつなぐ技術~
・有線と無線でなにが違うの? ~イーサネットとWi-Fi~
・基本は有線でインターネットにつなげる ~LANポートとLANケーブル~
第4章 TCP/IPとは? ~ネットワークの共通ルール~
・データ通信にはルールがある ~プロトコル~
・スマホやPCが使う言葉 ~TCP/IP~
第5章 Webサイトのしくみ ~毎日見るWebサイトを理解しているか?~
・Webサイトはなにでできている?
・Webページを作るための言葉 ~HTML~
第6章 スイッチとルータ ~ネットワークには交通整理が必要!~
・ネットワーク機器の種類 ~レイヤ2スイッチ/レイヤ3スイッチ/ルータ~
・仕事を振り分けて処理速度を上げる ~ロードバランサ~
第7章 ネットワークのセキュリティ技術 ~ネットワークを敵から守ろう~
・ネットワークのセキュリティ技術の概要
・正規の機器だけネットワークに接続させる ~認証技術~

 


 
図解 ネットワーク 仕事で使える基本の知識 [改訂新版] 単行本(ソフトカバー) – 2018/5/25

 


 

図解 サーバー 仕事で使える基本の知識 [改訂新版] 単行本(ソフトカバー) – 2018/5/25

 


 
ネットワーク超入門講座 第4版 単行本 – 2018/3/1

 


 

スラスラわかるネットワーク&TCP/IPのきほん 第2版 単行本 – 2018/3/17

 


 

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33 改訂新版〈バージョン管理、GUI、Sourcetree、Bitbucket〉 単行本(ソフトカバー) – 2019/6/28

 


 

いちばんやさしいGit&GitHubの教本 人気講師が教えるバージョン管理&共有入門 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2018/12/14

 


 

ノンプログラマーなMacユーザーのためのGit入門 ~知識ゼロでスタート、ゴールはGitHub~ 単行本 – 2019/5/28

 


 

いちばんやさしい Git 入門教室 単行本 – 2019/8/23

 


 

はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版] 単行本 – 2019/2/23

 


 

イラスト図解式 この一冊で全部わかるサーバーの基本 単行本 – 2016/3/29

 


 
一冊でキッチリ身につく サーバーの基本としくみ 単行本(ソフトカバー) – 2017/7/10

 


 

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門

WordPressによるWebサイト作成の基本を一から学べる書籍です。
1日8時間の勤務時間内に読むことができる程度に解説内容を絞り込み、初心者・新人が最初の1冊目として読むのにふさわしい内容となっています。

本書ではローカル環境にWordPressをインストールしてWebサイトを作成し、かんたんなカスタマイズを行って、最後はインターネットに公開するところを到達点としています。

こんな方におすすめ
WordPressでWebサイトを作成してみたい初心者
MacとWindowで解説

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 (たった1 日で基本が身に付く!) 大型本 – 2018/1/6
佐々木 恵 (著)

 


 

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 読んでみた。

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 (たった1 日で基本が身に付く!) 大型本 – 2018/1/6
佐々木 恵 (著)

この本は、WordPress5.0対応での解説ではないです。
初心者にとっては難しく感じる部分もあるかも。
WordPressで、Webサイトを作ってみたい。
WordPressでサイトやブログなどする仕方は、
いろいろな仕方があると思います。
作るWebサイトの素材はダウンロードできます。

この本は
CHAPTERは、1から8まであります。

CHAPTER1 WordPressでWebサイトを作ろう
CHAPTER2 WordPressの基本設定を行おう
CHAPTER3 Webサイトのデザインを設定しよう
CHAPTER4 Webサイトに載せるコンテンツを作ろう
CHAPTER5 Webサイトのレイアウトを変えて使いやすくしよう
CHAPTER6 プラグインでWebサイトに便利な機能を追加しよう
CHAPTER7 テーマをカスタマイズしよう
CHAPTER8 Webサイトをインターネットに公開しよう


チャプター1、2


チャプター3、4、5


チャプター6、7、8

CHAPTERは章ごとに、解説してるので、
理解しやすいとは思いますが、
この本では、InstantWPのソフトをダウンロードして、
それを使ってWordPressを作成していきます。

InstantWPのソフトはバージョンによっては、うまく動作しないです。

InstantWPソフトが動作しない場合。使ってるパソコンのOSとかでうまく動作しない場合は、対策として案内も出ています。

本では、InstantWPのソフトのバージョンは、5.3.4で解説。

人に、よっては、InstantWPソフトを使ってする仕方だと使いにくいと感じるかもです。
InstantWPがうまく動作しないと、その仕方を検索しながらする感じなるので。

WordPressをインターネット上に公開
公開したWebサイトについて
Google Analyticsなどの仕方とかは、この本では解析してないです。

 


 

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書【改訂2版】 単行本(ソフトカバー) – 2018/6/19

 


 

わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス〈アクセス解析・Webマーケティング入門〉 単行本(ソフトカバー) – 2018/3/27

 


 

これならわかる! Googleアナリティクス 今日からはじめるアクセス解析超入門 単行本(ソフトカバー) – 2018/3/17

 


 

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 (たった1 日で基本が身に付く!) 大型本 – 2018/1/6
佐々木 恵 (著)

 


 

CHAPTER1 WordPressでWebサイトを作ろう

01 WordPressの特徴を知ろう
WordPressは、どのようなソフトウエアなのか。

WordPressは、もともとブログを作成するソフトウエアとして、
2003年に誕生、その後に、世界中のボランティアによって、改良され続け、
2010年頃からはブログだけでなく、一般的なWebサイトの作成にも多く採用されるようになりました。

WordPress公式サイト 日本語サイト
WordPressに関する最新情報がブログで配信されます。
https://ja.wordpress.org

WordPressはGPLというライセンスを採用しているため、個人でも、商用でも誰もが無料で使用することができます。

GPLとは、フリーソフトウェアの普及を目的とするFSFの理念に基づいたソフトウェアライセンスの総称である。
https://www.weblio.jp/content/GPL

専門知識不要でWebページを作成できる。

テーマ(Theme)でWebサイトの外観や構成を手軽に変えられる。
テーマは、有料、無料があり、無料のテーマも多くあります。
テーマのファイルはPHP言語で作られています。

WordPress 公式テーマディレクトリ
https://ja.wordpress.org/themes/

WordPressに機能を追加する豊富なプラグイン
プラグインも世界中の開発者によって、作られています。
その多くが無料で提供されています。

WordPress 公式プラグインディレクトリ
https://ja.wordpress.org/plugins/

テーマやプラグインの中には、脆弱性のあるものや、悪意のあるコードが仕組まれている場合もあるので、公式サイトで配布されているものを利用することを、おすすめします。

WordPressには、WordPress Codexという公式オンラインマニュアルがあります。
そこで調べるといいでしょう。

WordPress Codex 日本語版
https://wpdocs.osdn.jp/

それでも、わからないことや、困った場合は、公式サポートフォーラム内を検索するといいでしょう。公式サポートフォーラムの回答者は、すべてボランティアです。質問をする際にはルールを守って利用しましょう。

公式サポートフォーラム
https://ja.wordpress.org/support/

 


 

02 パソコンにWordPressをインストールしよう

WordPressでWebサイトを作るときは、レンタルサーバーを利用することが多いです。
それでは、毎月、サーバー代の利用料が発生します。

そこで、本書では、自分のパソコンにWordPressをインストールして学習を進ます。と解説。

WordPressを動作させるには、Webサーバーが必要となります。

ローカル環境を作るメリット
レンタルサーバーの契約が不要
ファイルをアップロードする手間がかからない
インターネット上、第三者からアクセスされないなど他

Web制作の現場では、開発用やテスト用として、ローカル環境を用いることがあります。


WordPressをインストールしよう


ローカル環境を作る


InstantWP


InstantWPのダウンロード

ローカル環境を作る
かんたんにローカル環境を作ることができるInstantWPという無料のソフトウエアを使用します。

この本では、ローカル環境を作るのに、InstantWPのソフトを使って解説してます。

自分は昔に、Webスクールなど通ってたときに、
WordPressなどはローカル環境を作り、そこでWordPressを作成するみたいな感じで習った。

ローカル環境の作成で
Macの方ならMAMPを使い、
Windowsの方ならXAMPPを使うなど、昔はあったけど、今ではXAMPPはMacでも使えます。

また、ローカル環境など使わず、レンタルサーバーなどすでに契約していれば、レンタルサーバー上に、そのままWordPressをインストールして、ブログ感覚で、そのままWordPressを作成する人もいます。
WEBの制作とかしてない人。個人のブログとかなら、その方の仕方でもいいかもです。

MAMP
MAMP & MAMP PRO
https://www.mamp.info/en/

XAMPP
XAMPP(ザンプ)とは、ウェブアプリケーションの実行に必要なフリーソフトウェアをパッケージとしてまとめたもので、apachefriends.orgから提供されている。主として開発用あるいは学習用ではあるが、イントラネットなどにおいて実運用環境として使われることもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/XAMPP

XAMPP
https://www.apachefriends.org/jp/index.html

 


 

InstantWPのソフトウエアをダウンロードして使う

InstantWP
Your local WordPress installation
https://instantwp.com

現在公開されているInstantWPのソフトウエアのバージョンは、
日本語環境で正しく動作しない場合があるみたいです。
Windowsの場合は不具合とかあるかもです。

2018年の現在
InstantWPのバージョンは5.3.6

InstantWPのソフトをインストールする
本ではWindowsで解説してます。

本書では、InstantWPに付属されているテキストエディタを使用しています。

他に、
サクラエディタ
https://sakura-editor.github.io

Atom
https://atom.io

Brackets
http://brackets.io

エディタが紹介されいます。インストールの仕方などは載ってません。

 


 

InstantWPソフトでWordPressを使ってみる

自分は、この本だけではわかりにくいと感じました。

InstantWPソフトの使い方が。

本では、
InstantWPのバージョンは5.3.4で解説。
(IWP-v5.3.4-Win.zip)Windowsで解説
(IWP-v5.3.4-macOS.zip)

この本のサポートサイトでは、
InstantWPが日本語環境で正しく動作しない場合があります。

InstantWPがうまく起動しない場合は
本誌と同じ動作環境のInstantWPのバージョン5.3.4バージョン(5.3.4)をダウンロードして実行してみてください。など解説してます。

InstantWPはいろんなバージョンがあるので、
自分の使いやすいバージョンで使うといいかもです。

InstantWP
リリースバージョン
https://github.com/corvideon/InstantWP/releases

 


 

InstantWPをMacでダウンロードする
InstantWPダウンロードしたzipファイルを解凍する。

解凍すると、
InstantWPのフォルダの中には、
Start-IntantWPのexeファイルがあるので、それをダブルクリックで開きます。

Start-IntantWPのexeファイルを開くとき
Macの場合だと、OSのバージョンによっては
情報が未確認のソフト(アプリ)はデフォルトでは開けないので、開けない場合は、

Macのシステム環境設定をクリック。

セキュリティとプライバシーをクリックし鍵マークのアイコンをクリック。
ダウンロードした、ファイルやソフトを許可して実行。

これでStart-IntantWPのexeファイルが開けてInstantWPソフトをインストールする画面になります。

 


 

Start-IntantWPのexeファイルを開いたら
InstantWPソフトをインストールする画面が表示されると思います。

初めてInstantWPソフトをインストールする時には、
ネットワークの許可をするか、拒否をするか?問われるので、許可をクリック。

本では解説がないです。非常にわかりにくいかも。

 


 

Mac でファイアウォールを使って不要な接続をブロックする

https://support.apple.com/ja-jp/guide/mac-help/mh34041/mac

 


 

InstantWPのインストール画面
Nextをクリックして次々と進みます。
最後は、Close and Don’t Show Againの画面があるので
Close and Don’t Show Againをクリック。

これでInstantWPのソフトが、やっと使えるようになります。

InstantWPのソフトが起動したら
ローカル環境で、ちゃんと利用ができるか確認するといいです。

InstantWPソフトのメニュー「WordPressFrontPage」をクリック
英語でメッセージが出て、
Webブラウザが起動し
InstantWPのWordPressのテストページで
Your local WordPress insstallation(ローカル環境)のページが表示されると思います。

本では、このような解説などないので、人によっては、読み手を選ぶ本だと思います。

 


 
InstantWPのソフトについて

InstantWPのソフト
自分はアプリケーションフォルダ内にInstantWPソフトがあると思ったら、
(使うOSのバージョンで異なるかも)

InstantWPのソフトは、
ダウンロードしたInstantWPのフォルダの中に、
Start-IntantWPのexeファイルがあり、
InstantWPのソフトを使うには
Start-IntantWPのexeファイルをダブルクリックして
InstantWPソフトは起動して使うみたいです。

InstantWPソフトを起動してるときはInstantWPソフトのアイコンも表示されます。

また、Macの場合
(使ってる環境で異なるかも)

自分だけかも知れないけど?。

Start-IntantWPのexeをファイルクリックすると、
ターミナルのアプリが、使うたびに起動されてる。
知らずにターミナルが起動。

InstantWPソフトを使うたびに毎回起動するので、

調べてみましたが、ターミナルでネットワークコマンドを入力されてるみたいです。

Start-IntantWPソフトを使うたびに、毎回起動するので、
この解説とかあってもいいかもです。
本には何も解説がないので、なんでターミナルが起動してるの?と戸惑うかも。

 


 

InstantWPのソフトを終了して、
InstantWPのソフトを再度起動するには、
また同じ手順で使う感じのソフトです。

自分は1度、InstantWPソフトをインストールしたらすぐ使えると思ってしまったので。
人によっては、わかりにくいかも。

InstantWPソフトは、外部のUSBメモリなどでも使うことができるので、その点は便利かも。

本では解説がないですが、
このInstantWPソフトを終了するときは約30秒ぐらいかかります。
InstantWPソフトは、MAMPやXAMPPのソフトと同じような感じで、
サーバーのプログラムが終了する時間(ローカル環境)かもです。

この本では、、InstantWPソフトについて、ところどころ解説が少ない感じです。

1番最初の使い方、とっかかりが難しいと、その先に進むのが難しく感じるかも。

人によっては、そこまで詳しい解説いる?と思うかも。
でも本を買って、その通りにして、できないと。
本を買った人によっては、その使えない本だと感じます。

だって、お金出して買ってるのに。

本を買って、わからないから、インターネットで検索しながらすると、何のために本を買ったかわからないかも。

わかりやすい本って(自分にとって)なかなかないかも。

WordPressを使う前の段階、
このInstantWPソフトで、人によっては疲れるかです。

 


 

03 WordPressを使ってみよう
InstantWPのソフトを起動しWordPressの管理画面にログインしましょう。


WordPressの管理画面

04 WordPressを最新バージョンにアップデートしよう
WordPressの本体を、最新にアップグレードし更新する
WordPress4.9.6

プラグインやWordPressのテーマの更新をする


最新にアップグレードし更新する


WordPress4.9.6

 


 

CHAPTER2 WordPressの基本設定を行おう

WordPressの基本設定
01 管理画面の見方を覚えよう
ダッシュボードの構成
管理画面、全体の構成
ツールバー
ホームアイコン
更新通知とコメント通知
新規追加

ナビゲーションメニュー
表示オプションとヘルプ

 


 

02 Webサイトのタイトルとキャッチフレーズを設定しよう
サイトのタイトルとキャッチフレーズを設定する


Webサイトのタイトルとキャッチフレーズを設定

03 パーマリンクを設定しよう
パーマリンクを設定する理由
パーマリンクの種類など解説
カスタム構造

パーマリンクを設定する

04 プロフィールを設定しよう
WordPressプロフィールを設定しよう
ニックネームを設定する
投稿者用のアカウントを追加する
権限グループの種類など

 


 

CHAPTER3 Webサイトのデザインを設定しよう

01 テーマを変更しよう

WordPressでテーマを有効化する
本では
Twenty Seventeenのテーマで解説
テーマをインストール


テーマを変更しよう

02 Webサイトの見方を覚えよう
Twenty Seventeenのテーマを有効化したら
Webサイトを表示して、トップページを確認する
ツールバー
ヘッダー
メインコンテンツ部分
サイドバー
フッター

03 ヘッダー画像を変更しよう
ダウンロードしたサンプルの画像を使う

04 配色を変更しよう
文字の色など変える。

05 ロゴマークを設定しよう
ロゴマーク用の画像を用意する

 


 

CHAPTER4 Webサイトに載せるコンテンツを作ろう

WordPressでは、投稿と固定ページの2種類があります。
01 投稿と固定ページについて知ろう


投稿と固定ページ

投稿ページと固定ページの違い
Webページの階層構造で使い分ける

本書で作成サイトの構成
時前にサイトの構成を考えておこう

02 新しい記事を投稿しよう
投稿を確認する
投稿を編集する

03 画像を挿入しよう
画像をアップロード

04 文字を装飾しよう
投稿エディタの編集ツールを表示する
文字を装飾する
箇条書き
テキストにリンクを張る

05 アイキャッチ画像を設定しよう

06 カテゴリーで投稿を整理しよう
カテゴリーは、投稿の内容によって種類別に分類するための機能です。
新しいカテゴリーを追加する
投稿を整理する

07 固定ページを作ろう
AccessページにGoogleマップを埋め込む

08 写真を一覧表示しよう
ギャラリー機能で画像を配置する

 


 

CHAPTER5 Webサイトのレイアウトを変えて使いやすくしよう

01 メインメニューを設定しよう
メニューを作成する
メニューを編集する


メインメニューを設定

02 フロントページと投稿ページの表示設定を行おう
固定ページのレイアウトを変更する

03 サイドバーのウィジェットを設定しよう
サイドバーのウィジェットを設定する
ウィジェットのタイトルを変更する

04 フッターにウィジェットを追加しよう

 


 

CHAPTER6 プラグインでWebサイトに便利な機能を追加しよう

01 プラグインをインストールしよう


プラグインをインストール

WP Multibyte Patchをインストール
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-multibyte-patch/

WordPressは、もともと英語圏で作られているため、日本語のようなマルチバイト文字を使用すると不具合が生じる場面があります。これを解消するプラグインが、
WP Multibyte Patchです。

02 テーブル(表)を作成しよう
TablePressでテーブルを作成する
TablePress
https://ja.wordpress.org/plugins/tablepress/

03 写真の拡大画像をスマートに表示しよう
Easy FancyBoxをインストール

Easy FancyBox
https://ja.wordpress.org/plugins/easy-fancybox/

04 問い合わせフォームを作成しよう
Contact Form 7をインストール

Contact Form 7
https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7/

05 Webサイト運用に役立つプラグイン
セキュリティのプラグイン

データをバックアップするプラグインなど

検索エンジンより効率的にサイトの情報を読み取れるようになります。
Google XML Sitemaps
https://ja.wordpress.org/plugins/google-sitemap-generator/

 


 

CHAPTER7 テーマをカスタマイズしよう

01 テーマをカスタマイズしよう
WordPressの既存のテーマをカスタマイズする。


テーマをカスタマイズ

テーマファイルを編集する上で、HTMLとCSSの基礎知識は必要です。

02 子テーマを作ろう
既存のテーマを選択、子テーマを作る

WordPressで子テーマを作成したときに、
style.cssファイルなどを作成。
PHPタグを使って、子テーマを反映させる場合がありますが、
本では子テーマが、うまく反映されない場合などの説明は書いてないです。

子テーマ – WordPress Codex 日本語版
子テーマは、親テーマと呼ばれる別のテーマの機能とスタイルを継承したテーマです。既存のテーマを変更する方法として、子テーマが推奨されています。
https://wpdocs.osdn.jp/子テーマ

03 テンプレートファイルを理解しよう
テーマファイルの構成
テンプレート階層について
Webページが生成されるしくみ

04 デベロッパーツールで変更する場所を調べよう
Googleクロームのデベロッパーツールで変更する場所を調べよう

05 スタイルシートでデザインをカスタマイズしよう
ウィジェットのタイトルのスタイルを変更する

固定ページにHTMLを記述してスタイリング

テンプレートタグ

06 トップページをカスタマイズしよう
トップページに新着リストを表示させる

 


 

CHAPTER8 Webサイトをインターネットに公開しよう

01 レンタルサーバーと契約しよう
Webサイトをインターネット上に公開するためにはサーバーが必要です。

自分でサーバーを構築するのは難しいので、レンタルサーバーを契約しましょう。


レンタルサーバーと契約しよう

レンタルサーバーと契約する
本では、エックスサーバーでの仕方を解説

 


 
高速・高機能・高安定レンタルサーバー エックスサーバー

安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。
月額900円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
WordPressやショッピングカートを簡単インストール!

電話サポートあり!専任スタッフがご対応
お客様データの消失を防ぐ、自動バックアップ機能を標準提供
初心者でも安心の24時間365日メールサポート

全部まとめて運営できます。
会社サイト
店舗紹介サイト
ネットショップサイト
ブログ

 


 

エックスドメイン
ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス

エックスドメインのドメインは通常時、年額1,180円(税抜)から取得可能で、どのドメインでもお手ごろな価格でご利用が可能です!

 


 

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービスwpX

『wpX』(ダブリューピーエックス)は、人気ブログツールであるWordPressを用いた
サイト運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービスです。
WordPressを高速に表示するために最適化された専用システムを採用しており、
負荷に強く高速なサイト運用が可能となります。

管理ツールからWordPressを簡単インストール!

 


 

ドメインとサーバーがセットでお得
まるっとプラン
バリューサーバー

 


 

お名前.com レンタルサーバー
1つのサーバーを契約するだけで好きなだけサイトが作れます!
ディスク容量も200~400GBと余裕がありますので、1サイト当たり200MBだとすると、一番少ないプランでも1000サイトほど作成ができます。

マルチドメイン無制限とDB無制限でサイトをたくさん作れる

 


 

StarServer(スターサーバー)

税抜き、月額250円から、容量50GB!

126円(エコノミー)
250円(ライト)
500円(スタンダード)
1500円(プレミアム)
4000円(ビジネス)

 


 

ロリポップ
独自SSL

 


 

MixHost

高速・高機能・高安定性を追求した、
初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。
レンタルサーバーとしての使いやすさと、クラウドのスケーラビリティを融合した、
いいとこ取りのレンタルサーバーです。

 


 

独自ドメインを取得する
ドメインとは、サーバー上のWebサイトにアクセスするためのURLのことです。
レンタルサーバーから提供される無料のドメインでもWebサイトを公開することは可能ですが、任意の文字列で取得ができる、独自ドメインを利用するとメリットがあります。

会社や店舗名など覚えやすいURLにできる
サーバーを移転しても独自ドメインなら他社に移管して継続利用できる
1つのサーバー契約に対して、複数の独自ドメインを設定することができる。

独自ドメインを利用する場合は年間1000円から5000円程度、サーバー代金の他にかかります。

エックスサーバーで独自ドメインを取得する仕方を解説

 


 

ドメイン名を取得するなら
お名前.com

 


 

バリュードメイン
格安ドメイン登録

バリュードメインは250種類以上のドメインを低価格でご提供します。お陰様でドメインお申込み数420万件突破。

 


 

ムームードメイン
独自ドメイン

 


 

02 レンタルサーバーにWordPressを設置しよう
レンタルサーバーには、ワンクリックでWordPressが簡単にインストールできるレンタルサーバーも多いです。

03 ローカル環境のデータをレンタルサーバーに移行しよう
ローカル環境で構築したWordPressのサイトのデータをレンタルサーバーに移行します。

All-in-One WP Migrationのプラグインを使ってデータを移行する。

ローカル環境のWordPressデータをエクスポートする。

All-in-One WP Migration
https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-wp-migration/

サーバー上のWebサイトを確認する
インターネット上に公開されています。

作成した子テーマだけWebサイトに反映させる。
ローカル環境で作成したテーマのみをWebサイトにさせることもできます。
なお、親テーマがインストールされていないと、子テーマは動作はしません。
レンタルサーバー上に、WordPressで、その子テーマの親テーマがあるか確認しましょう。

人によっては難しく感じる部分もあると思います。
初めてWordPressなどする人など

 


 

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 (たった1 日で基本が身に付く!) 大型本 – 2018/1/6
佐々木 恵 (著)

LINEで送る
Pocket

おすすめ