Amazonマーケットプレイス 配送事故を装い代金を全額返金。個人情報収集 詐欺

[記事公開日]2018/05/25

[最終更新日]2024/06/03

迷惑メールが届いたら、すぐに情報提供しよう
届いた迷惑メールを転送する
迷惑メール送信者への仕返し|自分ではダメ、情報提供で行政処分
https://jp.norton.com/blog/emerging-threats/spam-avenge

フィッシング詐欺メールが届いたら、そのまま転送するといいです。

情報提供方法 | 情報提供のお願い | 迷惑メール相談センター
https://www.dekyo.or.jp/soudan/contents/ihan/
迷惑メールの転送先アドレス
meiwaku@dekyo.or.jp

Amazonの出品者、いまだに個人情報を収集してるぞ。
最近、増えてるそうです。

Amazonで買った品。
出品者から配送メールが来る。
その後に返金メールが送信され返金処理される手口。

返金の内容は、
主に、
会社が倒産した
在庫がないなど。

そもそも、元から商品はなく
安い価格で、Amazonで出品して
個人情報を集めるのが、彼らの目的です。

自分の場合、
中国人の新規の出品者から購入
買った品が中国から配送されたメールが来ました。


個人情報収集

数日後、いきなり返金メールが届く。

また、
配送時の伝票番号もデタラメとの事です。

やってる事が詐欺です。

Amazonでは、
金さえ払えば誰でも出品できます。
もっと厳しく規制しいなのか不思議。

毎回、同じ手口で、個人情報集めてる

フィッシング詐欺メールで送信してきたIPアドレス
又は、サイトなどにアクセスしてきたIPアドレスなど調べられるAbuseIPDB

AbuselPDB
https://www.abuseipdb.com

ですが、IPアドレスなどは偽装されてます。

 


 

2024年5月
偽サイトは、本物からコピーして作ってるので見分け難しいが、
ドメイン名や、その他など見れば偽サイトと分かります。

急増「フィッシング詐欺」なぜ引っかかる? ヤマト運輸“偽メール”受信した男性が本物と信じた2つの要因
男性は、「フィッシングメールかもしれない」
ヤマト運輸からこれまで個人情報の入力を求められた記憶はなかった。
また、自分のメールアドレスをヤマト運輸に共有した記憶もない。と思い詐欺とわかった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/e0339d99bbfcc76b267c72ba0d3c8e1198beca8c

著名人かたるSNS型投資詐欺が増えてます。
タイを拠点に特殊詐欺を繰り返してる
タイで、日本人を相手に、投資詐欺を繰り返していた中国人なども逮捕

2024年4月
タイを拠点に高齢者等狙った特殊詐欺に関与か 新たに24歳男逮捕 詐欺グループの一員とみられ役割など捜査
https://news.yahoo.co.jp/articles/862c5348b3fdac3f10f43dc6db55960c5897b278

2024年4月
おたくま経済新聞
パソコンやスマートフォンに、突如現れる警告画面「サポート詐欺」が進化!
https://article.yahoo.co.jp/detail/b3dcd1dddbb363ebf47ee112cdd532e6d16c0b7f

進化した「サポート詐欺」のページは、
使ってる端末(OS)を、警告画面を表示する時点ですでに、OSを見分けている。
そして、Googleタグマネージャーを仕込んでいるので、訪問者のOSだけでなく、地域や訪問時間、ページ遷移等、ガッツリと訪問者の情報を収集してる。

2024年3月
明らかにヤバい個人情報収集
大量にばらまかれている「偽アマゾン」メール リンクの先には何がある?調べてみた
フィッシングサイトに誘導する入り口はいくつかあります。代表的なものがインターネット広告ですが、今回はもっとも古典的なEメール。

https://article.yahoo.co.jp/detail/a8e7fb10c2b290a446ef7b965b3d0a60a7480415

2023年12月
背後に中国の犯罪組織関与
1万枚のマイナンバーカードなどを偽造したとみられる、大阪に住む中国人の女、周桜テイ容疑者(26)が逮捕された。

偽造に使うデータは、中国の通信アプリ「微信(ウィーチャット)」で送られてきており、押収したパソコンなどには、カード偽造用とみられるデータが約3千件あった。警視庁は海外に指示役がいると調べている。

1万枚のマイナカード“偽造”か 中国人の女逮捕 警視庁
https://news.yahoo.co.jp/articles/05e0c6c2bf6a7a070e1962e9a9030d4e1bd6420d

 


 

2023年8月
中国語サイトで売られる日本人の情報 フィッシングは「市場価値」大
https://www.asahi.com/articles/ASR8J5FSFR81OXIE03M.html

SNSで話題
PayPay(ペイペイ)を使ってのフィッシング詐欺
犯人どれも中国籍、そして日本国内の詐欺はアジア系の外国籍
全員、追い出せば解決です。

2023年9月
「Amazonギフトカードを大量に購入され」の被害が続出、「注文履歴を非表示にされ、不正利用に気が付かないままクレジットカードの請求が来た」
「Amazonを不正利用された」SNS上で報告相次ぐ 「二段階認証を突破された」などの声も
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2309/14/news152.html

詐欺サイトを調べるツールもありますが、
ただ、報告などないと、詐欺サイトで調べても安全と表示されます。

詐欺サイトチェッカー
怪しいwebサイトのURLが、ネット詐欺サイトとして報告されているかをチェック
https://checker.sagiwall.jp

2023年8月
中国軍ハッカーが日本の防衛機密にアクセス 米メディア報じる 
https://news.yahoo.co.jp/articles/dbb1de592eb4a832fc49220bd0d788c3ad537403

フィッシング詐欺が最も多かったブランドは?
報告件数トップは、ファミペイ、次いで、1万件以上の報告があったセゾンカード、Amazon、イオンカードで全体の6割を占めています。
2023年6月
フィッシング詐欺は年100万件レベルにまで増殖。この夏も油断できず
過去最多のフィッシング詐欺報告件数!たった1ヵ月で11万件超
https://ascii.jp/elem/000/004/141/4141424/

2023年8月
お笑いコンビ「ハライチ」岩井勇気 高額詐欺被害明かす 注文し、振り込み後「一切連絡取れなくなった」店舗情報は全て偽物だった
「店舗もあるっていうから、その店舗に電話かけてみたら、一応店舗はあるんだけど、そのサイトとは全く関係ない店舗。写真もあるし、電話番号もあるから大丈夫かと思ったら、全く関係ない自転車屋だった」と語った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c9ddfc75e8a781cdc3eae1477e21f43f716ac1c6

1日に何通も届く大量のフィッシング詐欺メールは、中国から送信されています。

楽天市場
【ご注意】「楽天を装ったWEBサイト」一覧(2023/9/8更新)
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000009756

通販詐欺サイト一覧
IHJ:【ネットショッピング業者リスト URLアルファベット順】(情報が古いですが)
https://www.iajapan.org/hotline/list/list5.html

フィッシング詐欺メールが来たら、面倒だけど、
迷惑メール相談センターに報告してる人もいますが、
減らないのが現状です。

迷惑メール相談センター報告
https://www.dekyo.or.jp/soudan/contents/ihan/

迷惑メール相談センター
https://www.dekyo.or.jp/soudan/

迷惑メール投稿掲示板
迷惑メールを受け取ったら投稿して下さい
http://spam-mail-wonderland.com/meiwakutoko.html

お金を払えば、誰でも出店できるYahoo!ショッピング系
Yahoo!ショッピングでも最近では、中国系の店が出店していて
トラブルになってます。いわゆる激安店舗系。
要は、送料無料の商品を購入。
すると、送料などが普通に加算される。
実際には、送料無料というのは、直接、お店に来れてる方のみの価格らしいです。
詐欺だろ。
このような悪質な店舗は、規制しないの?
https://shopping.yahoo.co.jp/store_rating/histoshop/store/review/

2023年5月
中国海警船、尖閣領海で識別信号…国際社会に「実効支配」アピールか
https://news.yahoo.co.jp/articles/972dc87451509624037744597b10125ba612f5d0

2023年5月
Amazonの2次、3次下請け業者には、短期で働きにくるアルバイトが多くを占めていて、こういった責任を問われにくい状況下にある配達員が“内引き”を犯すのだという。
「一刻も早くプレイしたかった」Amazon配送アルバイトがゼルダ新作を発売前に窃盗で“ゼルダ退職”《頻発する“内引き”トラブルの実態》
https://bunshun.jp/articles/-/63182

偽ショップサイトでの被害が急増中
Instagramでの広告なども偽サイトへ誘導などある

詐欺の被害はAmazonを装ってのフィッシング詐欺から始まりました。
Amazonで、安いから中国人の出品者から品を買う。
ある日、Amazonを装ってのフィッシング詐欺メールが届くようになる。
中国人の出品者が購入者のメールアドレスなど転売してます。

中国ではブラックマーケットの闇サイトなどがあり
そこでは個人情報の売り買いされてます。

減らない迷惑メール、
基本的に中国から送信されてます。
海外のサーバーを経由して、日本へ届く。

いつも同じサーバーなど使ってるけど、フィッシング詐欺メールは減らないの?。
IPブロックとかしても意味ないのかな。

なりすましECサイトによる被害が発生中
商品が届かない! 消費者庁が偽の公式通販サイトに注意喚起
https://news.mynavi.jp/article/20230427-2666888/

インターネット通販トラブル – 消費者庁
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/internet/trouble/internet.html

独立行政法人国民生活センター
最近の“偽サイト”の見分け方を知って、危険を回避しましょう!
https://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20230130_1.html

多くの利用者が言ってます。
求人サイトのエン転職に不正アクセス、履歴書25万人分が流出、謝って済む問題なのか。
2023年3月
「エン転職」に不正アクセス、履歴書25万人分が漏えいした可能性 リスト型攻撃で」
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e19a886efb63df3ea0678a0ca05bcffd5c41a87

いまだに詐欺グループは海外から詐欺の電話をかけています。

2022年12月
タイ首都バンコクを拠点とした、特殊詐欺グループ、日本人の男5人が逮捕。
バンコク拠点の特殊詐欺グループとみられる日本人5人逮捕 “電話マニュアル”も押収
https://news.yahoo.co.jp/articles/eae4e09119ffc8d3e78d502f86c8d90527529b83

2022年10月
JR東日本のサイト「えきねっと」をGoogleで検索すると、ロシアの国別ドメイン「.ru(ロシア)」を使った偽サイトが正しいサイトよりも上位に表示される状態となっている。

「新幹線往復10万円クーポン」えきねっとの偽サイトに注意、ロシアドメインが検索トップに出現
https://news.yahoo.co.jp/articles/7efa85fcf192d516a4531bb83070ee65a8375dd5

JR東日本のサイト「えきねっと」を装ってのフィッシング詐欺メールが
毎回、中国から狂ったように送信されきます。
そして偽のサイトは、毎回アメリカのサーバーを使ってます。
日本の政府は、何も対策しないの?

まあ、デジタル庁が求める求人が、これなら無理だわな。


えきねっと

 


 
中国がウクライナに大規模なサイバー攻撃を仕掛けていた。
中国がサイバー攻撃と英紙 露侵攻直前
ウクライナにサイバー攻撃か 中国、ロシアの侵攻直前に―英報道
https://www.sankei.com/article/20220403-GNPAO7IRHJOZTIKJVKUE45MWJY/

中国のIPアドレスからNATO諸国へのサイバー攻撃、ロシアのウクライナ侵攻後に116%増加、日本へも77%増加―チェック・ポイント調査
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1398860.html

不正アクセスしまくってる悪質ドメイン
Domain Name:tencent.com
Domain Name:iam.ma
Domain Name:scaleway.com

AbuseIPDB » 54.249.187.40(日本)
ホスト名:ec2-54-249-187-40.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
Domain Name:amazon.com
https://www.abuseipdb.com/check/54.249.187.40

AbuseIPDB » 43.128.232.152(日本)
Domain Name:tencent.com(日本)
https://www.abuseipdb.com/check/43.128.232.152

Yahoo!メールを使ってる場合
詳細ヘッダーをクリックする
X-Apparently-To:自分のメールアドレス@yahoo.co.jp;が記載
Return-Path: (フィッシング詐欺のメールアドレスが記載)
でも、このメールアドレスは実際には存在していないアドレスなので、
このメールアドレスを迷惑メールで受信拒否をして意味がないです。
いわゆる使い捨てのメールアドレス。
X-YahooFilteredBulk:ここに、IPアドレスが記載など

フィッシング詐欺メール、Yahoo!のアカウントを大量に作成し、
無料のYahoo!メールを使って、大量に送信してきます。
そして、その詐欺のYahoo!メールアドレスは、偽装されて送信されてます。

迷惑メールで困ってる方へ
Yahoo!のメールを使用の場合
届いた詐欺メールで、
詳細ヘッダーをクリック
すると
のメールアドレスで送信されてますが、
このメールアドレスは偽装されていて、実際には存在しないメールアドレスです。

詳細ヘッダーの下の方に、
のメールアドレスが表示されてます。

こののYahoo!メールアドレスが実際に使われてるメールアドレスです。

フィッシング詐欺のメールアドレス
Yahoo!のIDは誰でも無料で作れるので
大量に新規でYahooのアカウントを作成し
Yahoo!メールを使って、毎回、毎回、違うYahooのメールアドレスで迷惑メールを送信して来ます。

Yahoo!は、詐欺メールなど対策しないのかな?


詳細ヘッダーをクリック


存在しないメールアドレス


詐欺のYahoo!メールアドレス

メールアドレス存在・生存確認ツール
http://address-kakunin.com/?email=shogo824%40yahoo.co.jp&action=1

 


 

2022年10月
Amazonで“ぼったくり”な送料を設定する業者から、意図せずに商品を購入してしまう被害が後を絶たない。
アマゾンで増える「送料ぼったくり」被害 “誰だって気づくはず”の手口のウラ側
https://news.yahoo.co.jp/articles/04c38e884bfcdfb438401c06bd2a8933e4fad087

2022年10月
「本名は6800円、住所は1万2500円」個人情報を売りさばく”特定屋”がネット上に蔓延るワケ
https://news.yahoo.co.jp/articles/62d7423b89675d52a7585f0a39236cee045e2229

2022年3月
Amazonプライムの解約手順が意図的に複雑化されていたことが内部文書のリークによって判明、解約率は14%低下
https://gigazine.net/news/20220317-amazon-prime-cancel/

Amazonマーケットプレイスで買った品 商品が届かない。
それは空売り業者の出品者だからです。

Amazonマーケットプレイス 配送事故を装い代金を全額返金。個人情報収集 詐欺

Amazonの検索URL末尾に、あるコードを入れると偽物、排除されるので便利

Amazonでの、やらせレビューや詐欺業者、サクラチャッカー

フィッシングの詐欺メールは中国から送信されてる

Amazonマーケットプレイス詐欺

Amazonフィッシングメール、なりすましメール

Amazon.co.jpは取引に直接関与できません。

被害に合った方でないとAmazon側でも調査しない。

Amazonでの評価用アカウントを大量に作成

Amazonマーケットプレイス出品者、商品の発送を偽り何度も返金を繰り返し

Amazonマーケットプレイス出品者、CNは中国

Amazonマーケットプレイス出品者から買った品が商品の発送後にキャンセル扱いに

Amazonマーケットプレイス出品者とのトラブル

 


 
国ごとの国別コードトップレベルドメイン 一覧
https://www.benricho.org/translate/domain-ccTLD.html

一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター(JC3)
https://www.jc3.or.jp

国民の声
この手の犯罪者ほとんどが中国人。お薬系はイラン人、車系はパキスタン人です。

どんどん逮捕し罪を償わせ強制送還。二度と日本に入国禁止措置で。
犯罪を犯す外人など必要ないです。
日本は外国人に甘すぎ、だからナメられてるんだよ。さっさと強制送還

33地域の暮らしと文化が丸わかり! 中国大陸大全 単行本 – 2022/9/24
ヤンチャン (著)
中国と中国人の本当の面白さを理解するには、
各省・地域の個性的な魅力を知ることが一番の近道!

2022年7月
中国籍の元留学生王建彬(おう・けんひん)容疑者(36)
成績トップだった中国人留学生は、母国の“依頼”を断れずスパイ活動の「末端」に転落した 夢を持つ若者を引き込む中国軍の情報活動 日本へのサイバー攻撃関与の疑いで国際手配へ

https://news.yahoo.co.jp/articles/215f9b2b5b940d99cb55e953d6a579ff7a3b7bff

企業を装ってのフィッシング詐欺メールを送信し、偽サイトに誘導し、個人情報を盗む手口が年々増加

そもそも、フィッシング詐欺のメールは、「中国」から送信されてる。
そして、偽のサイトは、アメリカのレンタルサーバーを利用。
組織的な犯行です。

2022年8月
フィッシング詐欺対策 警視庁がIT関連会社と協定
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20220808/1000083361.html

2022年8月
ACSiON、警視庁と「サイバー犯罪共同対処協定書」を締結
https://www.nikkei.com/article/DGXZRSP637949_Y2A800C2000000/

2022年5月
中国籍のタイ・ヨウトウ容疑者(31)とチョウ・レイシン容疑者(25)
「auPAY」を悪用した被害が100件以上確認
被害総額は600万円以上とみられています。
「auPAY」不正利用の疑い、中国籍の男2人逮捕 組織的に転売を繰り返したか
https://news.yahoo.co.jp/articles/bfc92858205f8ce8ef57887b6b2dbd3d8f91872c

2022年5月
カード情報はフィッシングなどで入手。
孫小鵬容疑者(22)ら5人
他人カードで不正にPC購入 中国人ら男女5人逮捕
https://news.yahoo.co.jp/articles/0093d5201579357c1a30656ccac3d8c4debbbde8

2022年5月
「フィッシング」で情報を抜き取り
中国人の李秋艶容疑者(48)と技能実習生の王淑停容疑者(30)
他人のアカウントで商品購入 スマホ決済“au PAY”を不正利用した疑い 中国人を逮捕
https://news.yahoo.co.jp/articles/f508286e6231df70b2d2dbef4ce683b30ced2b69

2022年5月
ゆうパックに書かれた住所を盗み見…全国の郵便局長が “個人データの抜き取り”に手を染めたワケ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ffcf199c2d1689c1151bd2957c21c546b86c7e99

 


 

潜入ルポ アマゾン帝国の闇 (小学館新書 432) 新書 – 2022/8/1
横田 増生 (著)
アルバイトは正社員を「アマゾン様」と呼ぶ

潜入ルポ アマゾン帝国の闇 (小学館新書 432) 新書 – 2022/8/1
横田 増生 (著)

 


 

アマゾンの最強の働き方 Working Backwards 単行本(ソフトカバー) – 2022/1/26
コリン・ブライアー (著), ビル・カー (著), 紣川 謙 (監修),

ニューヨーク・タイムズ、パブリッシャーズ・ウィークリー他、全米で絶賛続々!

1日1時間で1億円! 米Amazon輸出ビジネス 単行本 – 2022/3/11
竹中重人 (著)
米国アマゾン輸出ビジネスで、年商1億円稼ぐ方法。

 


 

フィッシング詐欺の犯罪が年々と急増
2017年ごろからあり、2021年には52.7万件以上

フィッシング詐欺メールを送信し、偽サイトに誘導
そして個人情報を収集。
偽サイトなどは本物のサイトからコピーして作っているので見分けるのが困難。

サイトのURLなど見れば偽サイトと確認出来ます。
また、偽サイトは専門のグループなどが制作してます。

偽サイトなど見つけたら、偽サイトを報告するといいそうです。
マイクロソフト
Report an unsafe site – Microsoft Security Intelligence
https://www.microsoft.com/en-us/wdsi/support/report-unsafe-site-guest

Google Safe Browsing
フィッシング詐欺の報告
個人情報をだまし取ろうとしている偽装ページを見つけた場合は、下記のフォームから Google セーフ ブラウジング チームまでご報告ください。
https://safebrowsing.google.com/safebrowsing/report_phish/?hl=JA

フィッシング対策協議会 Council of Anti-Phishing Japan
フィッシング対策協議会では、フィッシングメールやフィッシングサイトに関する情報提供を受け付けています。
https://www.antiphishing.jp/registration.html

フィッシング110番 – 警察庁
フィッシングサイトに注意!怪しいメールを受信した、フィッシングサイトを発見した、情報を入力してしまったという場合には警察に通報してください。
https://www.npa.go.jp/cyber/policy/phishing/phishing110.htm

SIA – 一般社団法人セーファーインターネット協会
悪質ECサイトホットライン 通報フォーム
https://www.saferinternet.or.jp/akushitsu_ec_form/

偽サイトなどの文字は、ローマ字に似てる、キリル文字(ルーマニア語)など使われてるので注意

フィッシングメールで盗まれた個人情報
フィッシング詐欺で盗まれたクレジットカードの情報など、
どこにあるの?
それは「中国」のブラックマーケットにある。

ブラックマーケットのサイトなどは海外のサーバーに置かれてる。
IPアドレスも海外にあり。そして偽造されているので、
詐欺グループは捕まらないとか。

日本人のクレジットカードの情報は、ほとんど盗まれてるそうです。
盗まれた個人情報(住所やパスワードなど)は闇マーケットで取引されている。

闇マーケットでは、世界中のクレジットカード情報などが売られてる。
マイナンバーカード、免許証のスキャン画像も売られている。

日本人は、詐欺にあっても、騒がないから狙いやすいとか。
まるで今の日本の政権のような。
自民党にあり、これだけ日に日に生活が困難なのに、騒がないと同じ。

サイバー闇市場は、
ダークウェブ
中国ブラックマーケット
各国もブラックマーケット&ハッカーフォームなど

サイバー闇市場には、普通の人はアクセス出来ないです。
サイバー闇市場にアクセスするには、特殊なWebブラウザをダウンロードしないとアクセス出来ない。

中国ブラックマーケットは、コミュニケーションアプリ上に存在し
盗まれた個人情報などが、常にリアルタイムで更新されている。
SNSチャットのようにずっと更新。
Twitterのタイムラインのような感じです。

グループは会員制で招待コードがないと入れない仕組み
魚の絵文字は、クレジットカード情報で、フィッシングで採ってきた意味。
クレジットカード1枚は、1万円で取引。
1日に、1千件以上。

 


 

「あなたのアカウントは一時的にブロックされています」
「あなたのアカウントは停止されました」
「誰かがあなたのAmazonアカウントで他のデバイスから購入しようとしました」など

Amazonを装ってのフィッシング詐欺メールが多いです。
その場合、「本当」にAmazonからのメール(メッセージ)なのか?
簡単に確認が出来ます。

Amazonにログインしてるなら
Amazonのサイトの1番上、
自分のアカウント名をクリック
メッセージセンターをクリック

すべてのメッセージに
Amazonから送信されたメール内容(メッセージ)が見れます。
それ以外のAmazonからのメールは詐欺とわかります。


Amazonでのアカウント名


メッセージセンター


Amazonからのメール

 


 

2022年5月
通販サイトがTwitter(ツイッター)で宣伝していたので商品を購入したら、粗悪品が届いた。

「届くのは粗悪品」謎の通販サイト◆SNSで拡散、発送元を追跡取材
時事ドットコム取材班
返品時の連絡先フリーダイヤルに何度電話しても「現在電話が大変つながりにくい状況となっております」のアナウンスが流れる仕組み

中国企業から仕入れた商品を日本人向けに販売
荷物は、千葉・成田空港を経由しアジア圏から空輸
謎の通販サイトは大阪市内の賃貸オフィスビル一室

https://news.yahoo.co.jp/articles/391f033bc03349449a629b23ed596ae317bdba72

2022年4月
SMSで来たURLはすべて開いちゃダメです。
Amazonや宅配便そっくりの詐欺メールが横行!見分け方をプロに聞く

https://news.yahoo.co.jp/articles/c83e022c3b4236ff5a45d994fd450fac00fa45db

2022年4月
「怪しいメール」が届いたら メールの開封やサイトアクセスは厳禁
https://news.yahoo.co.jp/articles/0cb7c681e690ce15c5609d3f9e5baa0628747f20

2022年4月
「迷惑メールがうっとうしい」という人のための原因と対策
https://news.yahoo.co.jp/articles/111a9651830a3067eea24e6a3995241a81e9d064

2022年4月
21年の悪質通販サイトは7割増 カード情報盗まれる被害も
https://news.yahoo.co.jp/articles/a928ebaaf95e7e34ce0ac0653bb666dc6e2c1d8f

2022年2月
偽のウェブサイトを作成しネット上に公開
カード情報集めるためか…大手通販会社の偽サイト作り公開した疑い 4人逮捕 URL記載のメールを大量送付

名古屋市守山区の無職・梅本直弥容疑者(34)、名東区の無職・堤陽大容疑者(26)、千種区の無職・古屋十兵容疑者(27)、千種区の無職・冨田翔容疑者(24)
https://news.yahoo.co.jp/articles/85b17ac1af4f1457dac8b872c10105211b8833b4

 


 

フィッシング詐欺メールが突然くる
①利用してるサイトなどがサーバー攻撃された。
②メールアドレスなどを購入
③ランダムに攻撃
④ウィルス感染
⑤サイトに表示されてる連絡アドレスからなど

日経PC21 2022年 4 月号 雑誌 – 2022/2/24
日経PC21 (編集)

詐欺や広告、余計なCCに賢く対処
完全撃退 迷惑メールはなぜ届くのか

NHK クローズアップ現代
テレビで放送されたクローズアップ現代が話題です。
追跡!サイバー犯罪組織 コロナ禍で狙われる個人情報
どんな手口で情報を盗み出し犯罪に悪用しているのか。

中国人が日本人の個人情報を利用し詐欺に加担。
セキュリティが甘い日本が丸ごと盗まれいる。
中国人の留学生が犯罪をしている。

コロナ禍で急速に進むオンライン化。
その“穴”を突くサイバー攻撃が急増。
日本の情報がまるごと抜かれている

日本人1億人、中国の闇市場で売買されている個人情報は1,000万人超え。

海外では、日本人がよく利用するWebサイトの偽サイトが販売されてるそうです。

2022年1月
クローズアップ現代+
“身代金を要求”「ランサムウエア」を防ぐには?被害に遭ったら?予防策と対応策
https://www.nhk.jp/p/gendai/ts/WV5PLY8R43/blog/bl/pkEldmVQ6R/bp/p8Qv6L0Zob/

ニッポンが“釣られる” 追跡!サイバー闇市場
https://www3.nhk.or.jp/news/special/sci_cul/2022/01/special/phishing20220120/

番組では、前半は、フィッシング詐欺メール、フィッシングサイト
後半では、ランサムウエアについて

https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=クローズアップ現代&ei=UTF-8&ifr=tp_sc

https://twitter.com/search?q=%23クローズアップ現代

中国のサイバー犯罪集団
身代金要求型のコンピューターウイルス=ランサムウエアによるサイバー攻撃が、いま日本でも相次いでいます。
そして、フィッシング詐欺メールについても

日本人の個人情報が、抜き取れていて、日本人の個人情報が「中国」のインターネット上で販売されいるそうです。
闇のマーケットで。

「中国ブラックマーケット(闇市場やみしじょう)」
中国ブラックマーケットでは、
日本人の個人情報(カード情報など)が売買されている
個人情報の販売、
クレジットカード情報の盗み方

偽サイト、偽メール、犯罪ノウハウ
なども販売

日本に住んでる、中国人の留学生が犯罪組織に加担している。

日本へのフィッシング詐欺メールが減らない理由

中国ブラックマーケットでは日本人の個人情報が販売されいる。
日本人の個人情報を不正に利用し、
それを使って、通販サイトなとかで買った製品は、
日本の各地域(全国)にいる収貸人(集荷人)と呼ばれる中国人に送られ、本国(中国)に転送される。
そして転売される。

日本に住んでる収貸人(集荷人)中国人の留学生に家には、大量の荷物が届く。中国人の留学生は、記者には、友達が国際貿易の仕事をしているなど言ってる。

配送業者の方も言ってましたが、住所は同じだが、毎回毎回、名前や名義などが変わってると言ってるけど、それは普通ではないぞ。

日本の警察や、郵便局とヤマト運輸や佐川急便など配送の業者は、協力して
この、中国人の収貸人とかいう中国人を捕まえた方がいいのでは。

この日本の各地域、全国には、収貸人(集荷人)と言われる中国人(中国人の留学生)、わかかって、犯罪を繰り返してる。

番組では、中国人の収貸人の取材を続けたが、収貸人の情報などがサイトから削除された。

Amazonのマーケットプレイスでも、アカウント名は、そのままだが、
店名や住所など、ころころ変えてる詐欺業者(中国人)もいます。

日本はITは最下位、中国などはTOPです。それを狙われてるそうです。
日本の政治家を見ればわかりますが、高齢者ばかりで、プログラミングなどしたことがない人がIT大臣をしてます。台湾のIT大臣オードリー・タンさんみたいな人が、日本でやっていれば違ったと思います。

世間の声
この番組、日本の国民は、全員、観たほうがいいですよ。

結局は中国人の犯罪じゃん。

昔から日本に住んでる中国人?ではなく、留学で日本に来ている若い中国人が犯罪しているのか。

犯罪に関わる中国人と外国人は本国に返しましょう。

中国人の留学生に無償と学費を援助してるから、こんなことになってるんだぞ。

日本が「中国」に甘いからカモられる。

金のために、日本の留学中に犯罪をしまくる中国人の多さ。

中国人が犯人で、日本人がカモにされいるなら、まとめて中国人の留学生を中国に返せばすむ話しだけ。

中国人(中国人の留学生)を日本に入れないでくれ!本当に迷惑だ。

これ全部、ロシアじゃないよ。中国じゃねーかよ。

ロシアと中国は繋がっているのか。

日本の企業、個人は世界中のクラッカーからすればいいカモ。

日本が食い物にされてんぞ。中国人の留学生、外国人の留学生など、いい加減に規制したら。

中国人は犯罪者だらけ。日本に留学生として入国し日本人のクレジットカード情報抜いて悪用。日本政府は、このテレビ番組を観てますか?

日本に数年間、留学で住んでいて日本語は話せないとかぬかす中国人の留学生なんて追い返せよ。

この中国人の留学生、もろ犯罪に加担してるじゃないか。
日本にいる中国人の留学生は犯罪者しかいないのか?

LINEの情報が中国の技術者に筒抜けだった事件が発覚、これ間違いなくLINEを使っている人は情報を抜かれている。LINE Payも情報漏えい事件が起きたし、PayPayも中国由来のアプリ

日本の企業は攻撃されている、ロシアや中国から
狙われた日本の病院など
いろいろな企業のデータなど盗み、金を要求する。
1500以上の企業が、「ランサムウエア」で被害に合う。
「VPN」を狙う攻撃で、そのプログラムの弱点をついて攻撃をしてます。
「VPN」などの脆弱性を狙った攻撃

複数の SSL VPN 製品の脆弱性に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2019/at190033.html

なので、古いパソコンやソフトなど使ってる場合は注意が必要。バックアップも大事。

日本の場合は、ITに遅れているから、「ランサムウエア」のターゲットになってるそうです。

ロシア系が集まるアンダーグランド掲示板では、
コロナ禍(ころなか)で、仕事が減り、
IT技術者の犯罪リクルートなど高額報酬で募集(月収は月100万円+報酬)
応募は4倍

日本へのサイバー攻撃が増えてます。「ランサムウエア」での
被害にあった日本の企業などは、なんで、うちの会社が?と思うが、攻撃側は、無差別に「ランサムウエア」で攻撃してます。

「ランサムウエア」で攻撃を受けたアメリカの企業9割が、身代金を払ってるらしいです。

 


 

フィッシング110番 – 警察庁
フィッシングサイトに注意!
怪しいメールを受信した、フィッシングサイトを発見した、
情報を入力してしまったという場合には警察に通報してください
https://www.npa.go.jp/cyber/policy/phishing/phishing110.htm

ヤマト運輸の名前を装った「迷惑メール」および「なりすましサイト」にご注意ください
https://www.yamato-hd.co.jp/important/info_181212.html

 


 

かんたん理解 正しく選んで使うためのクラウドのきほん ~Amazon Web Services・Azure・Google Cloudを横断的に理解しよう 単行本(ソフトカバー) – 2022/1/26
高橋 秀一郎 (著), 大澤 文孝 (著)
AWS、Azure、Google Cloudを一気に知りたい、欲張りなあなたへ!
本書は、AWS(Amazon Web Services)、Azure、Google Cloudという、現在よく使われているクラウドサービスについて、横断的に学習できる書籍です。

 


 

2021年11月
中国で宅配便の伝票がヤミ売買される 1枚35円、個人情報悪用した詐欺発生
https://news.yahoo.co.jp/articles/e5b2ec02f5bc4da0a41eb6d7161424e7748e415b

SNSで話題です。

2021年11月
「Amazonで買ったCPUの中身が抜かれていた」被害に遭ったユーザーが相次ぎ投稿 日本法人は「情報開示しない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/d34423bb45846bd3fe95e4e6a4ef03f4d98752b7

2021年10月
クレジットカード不正決済 個人情報悪用の実態を追う
https://www3.nhk.or.jp/news/special/sci_cul/2021/10/special/story_1022/

 


 

Amazonマーケットプレイスで買った商品が届かないので出品者に連絡する。
すると、配送事故などがある場合があると説明されて、商品の代金が返金される。

Amazonマーケットプレイスは、誰でも出品できます。

配送事故を装って、購入者の個人情報を収集するのが目的です。

普通の人なら、配送事故か、商品の代金は返金されたから。仕方ないとは思うけど。

自分の個人情報だけが、Amazonマーケットプレイスの出品者に渡ってます。

日本人の個人情報は、中国のサイトで売られいます。

Amazonカスタマーセンターは、代金は全額返金するので詐欺にはならないらしいが。
でも、毎回、毎回、配送事故で、同じことを繰り返してる出品者。おかしいだろ。と思わないの?。

Amazonマーケットプレイスの出品者は、商品の発送を偽り、何度も何度も、返金ばかり繰り返してる出品者とかAmazon側で、内部の調査はしないのか?。

未だに、Amazonマーケットプレイスで出品してる空売り業者。
店舗名など次々と変えて、今もAmazonマーケットプレイスで出品してるが。

商品の配送事故を装って、個人情報を収集するのが目的な出品者。

2021年10月
Amazon、書籍をネット書店のアマゾンに直接納入する「直接取引」を始めた。
アマゾン頼みにはリスクはあるが…最大手の講談社がついに方針転換した”深刻な事情”
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2fc110cbb1584c39dc343bd4b9a968a73e51ea5

2021年9月
Amazon、600以上の中国ブランドを永久追放。不正レビュー悪用のため
https://japanese.engadget.com/amazon-banned-chinese-brands-fraud-review-093556739.html

2021年9月
ヤフオクで。落札者『似合わなかったから返品したい』私「返金しますので、口座教えて下さい」落札者『物は返したくない。お金だけ返して』私「は?」→なので、マスコミ友人に・・・
https://jp.19bestme.com/doc_Ukp1WUhkMndxdUFSZTZWckNzV2M2UT09

2021年9月
頼まれて通販サイトに“ウソの口コミ”…度が過ぎると『詐欺の幇助犯』となる可能性 怪しいレビューの見分け方は
https://news.yahoo.co.jp/articles/4c8750d88feb18736ab0d36e71aa0c8aedd434bc

 


 

メルカリShops、ニュースで話題です。
2021年10月
今では、誰でも、インターネット上にお店を持てる(運営)状態です。

あなたのお店を作りませんか?
「メルカリShops」
https://shops.mercari.com

メルカリが「メルカリShops」を開始
商品が売れた場合の販売手数料は10%
月の利用料金は無しです。

農家さんなどが、作った野菜が、形の悪い(味に問題無し)規格外の野菜は400円で下取りされるらしいです。
でも、「メルカリShops」で販売すれば、
自分の好きな価格で販売が出来ます。
また、売れた場合は、手数料は10%もっていかれますが、400円で処分されるよりは利益が出るそうです。

ソウゾウ、「メルカリShops」の本格提供を開始
https://about.mercari.com/press/news/articles/20211007_mercarishops_grandlaunch/

 


 

最新の手口から紐解く 詐欺師の「罠」の見抜き方 悪党に騙されない40の心得 (スマートブックス) Kindle版
多田 文明 (著) 形式: Kindle版
騙しの手口を徹底解説。

 


 

AWSコンテナ設計・構築[本格]入門 単行本(ソフトカバー) – 2021/10/21
株式会社野村総合研究所 (著), 新井雅也 (著)
最新の「AWSサービス」をフル活用
手順がしっかりわかる「ハンズオン」
「ユースケース」から学ぶ最適な設計

AWSコンテナ設計・構築[本格]入門 単行本(ソフトカバー) – 2021/10/21
株式会社野村総合研究所 (著), 新井雅也 (著)

 


 

Amazonのレビューは、Amazonで商品を買ってなくても誰でも投稿できます。
ただ、中には悪質なレビューなどあります。
コピー&ペーストで、著者などを批判してるレビューなど
気にくわないなら、自分で本を出版したら?とは思うけど。
悪質なレビューは、同じ人が毎回、投稿してるが

また、出品者の中には、自称、お店?素人なども出品しています。
対応が悪い、悪い評価など付けれるのは当たり前だが

2021年8月
一部のアマゾン出品者、悪いレビューの投稿者に削除を依頼か
https://news.yahoo.co.jp/articles/7a26d71dc33abb6f4381125592f0d84b28fa3273

2021年8月
「Amazonギフト券を転売サイトから購入しないでください」
「安く入手したAmazonギフト券を利用してアカウントがBANされた」 匿名記事きっかけでAmazonの規定が話題に
https://news.yahoo.co.jp/articles/ed5e76b31b64b005f8064d2738edda218b849f0a

2021年8月
「☆五つを投稿するとギフト券」商品評価でやらせの誘い横行…アマゾン対応追いつかず
https://news.yahoo.co.jp/articles/335a90a9ff119703c004c61b8f9dfd4c88ff1165

 


 

2021年7月
Amazonのサクラレビュー対策でアカ凍結された中国の越境EC会社、売上が45分の1に
https://news.yahoo.co.jp/articles/1eb8dac46ec75466b98b775c94620705380e755a

世間の声
中国からフィッシング詐欺メールが大量に、日本に送信されてるけど、日本は何も動かないの?
いつも中国から送信されてる、Amazonを装っておフィッシング詐欺メール。
送信してる犯人捕まえてよ。国でしてるのか?。

どこから、個人情報が漏れてるのか、調べて

世間の声
Amazonマーケットプレイスは無法地帯
Amazonのマーケットプレイスで出品してる奴、未だに個人情報お収集してるだろ

2021年6月
<独自>アマゾン、不正商品管理に不備 名誉毀損やわいせつ物頒布の疑い
https://news.yahoo.co.jp/articles/42a6ddaf19cdc72a82c9d1c7e2200ea6fc26b8b0

 


 
2020年9月
Amazonの転売業者をブラックリスト化するツール「アマゾン転売屋ブラックリスト」誕生
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2009/22/news036.html

『アマゾン転売屋ブラックリスト』がすごく簡単になりました。ボタン一つでブラックリストの作成から共有までできます
https://note.com/jackpot_hide/n/n228b0876673d

 


 

Amazonからのショートメールの電話番号は、
Amazonのサイトにも載っていますが、
AmazonがSMSを送信する場合は、
09090097540
08021585817
この2つの電話番号です。それ以外の電話番号は詐欺の電話番号です。

みんなの電話帳
電話の内容と口コミ
https://denwam.com

 


 

2021年5月
Amazon
アマゾンそっくり詐欺メール 情報入力させカード不正利用
https://news.yahoo.co.jp/articles/500c34e7b0945c3ae7b3b1fd6d3283be925e3762

2021年5月
横行するAmazon不正レビュー、その「見分け方」とは?
https://news.yahoo.co.jp/articles/354debfaee7843626c7b85942775bebedd8de362

2021年5月
ヨドバシカメラの偽サイトに誘導、件名「アカウント再設定ページへの連絡」などのフィッシングメールに注意
https://news.yahoo.co.jp/articles/da943fc3613eaed2c57ecb01a2a7de22905cc37e

2021年1月
Amazonで商品を購入。そして、レビューを書いてくれたら500円ポイントをあげる。と書いてある。
レビューを書いたらコチラに連絡をとあるので、試しにレビューを書いて連絡したら、フィッシング詐欺メールが届いたなどもSNSで話題になってます。

Amazonのマーケットプレイスで出品してる業者、中には、個人情報だけを収集してる詐欺の業者もいるので、そういう出品者はアカウント停止にしたら。と思うけど。

いきなり来るフィッシング詐欺メール
メールアドレスは、誰がもらしてるのか?内部の犯行の場合もあり

Amazonのフィッシング詐欺メール
その他のフィッシング詐欺メール
全部同じ場所から送信

メールアドレスなどの個人情報などは内部の犯行だと思う
また、利用したインターネットショッピングサイトなど
自分の場合
スマートフォンの電話番号
フリーで利用ができるメールアドレス
スマートフォンのメールアドレス
インターネット契約してるプロバイダーのメールアドレス
全てから詐欺メールが来たので

SNSでも話題ですが、Amazonで、中国の出品者から、商品を購入の後に詐欺メールが来たとあり

 


 

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA(ジャドマ)
https://www.jadma.or.jp/consumers/usage_fraud/

巧妙な詐欺サイトを見破れ!偽サイトの見破り方を一挙公開
消費者庁:「悪質な海外ウェブサイト一覧」
https://securitynews.so-net.ne.jp/topics/sec_20013.html

悪質通販業者相談リスト
https://www.iajapan.org/hotline/list/list5.html

 


 
おうちネットショップ® 単行本(ソフトカバー) – 2021/5/21
山本祥輝 (著)
BASEでネットショップを開設

おうちネットショップ® 単行本(ソフトカバー) – 2021/5/21
山本祥輝 (著)

 


 

2021年4月
KDDI(au)香港にあるサーバーで携帯電話契約者の情報の一部を管理していることが2日、分かった。

KDDI、香港で一部携帯番号管理 国内移転を検討
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021040300005&g=eco

2021年4月
世間の声
大事な個人情報のデータは海外保管ではなく国内に置いて欲しい。

個人情報の重さを、理解しているとは到底思えない。

検討?KDDIも考え方がおかしいと思います。

三太郎のコマーシャルを流すために大量の資金を投入している余裕があるのでしたら、
重要な個人情報を管理するサーバーは国内で管理するために使うべきですよ。

KDDI(au)を使用で、いきなり、Amazonを装ってのフィッシング詐欺メールが来るようになった。
普通は、キャリアメールのメールアドレス名での詐欺メールは届かないです。
無料のメールアドレスではないし。
最初は、どこから情報が漏れたたの?と思ってたが。まさか香港で個人情報が管理されてるとは知らなかった。

 


 

詐欺メールが突然来る、どこから漏れたのか?
自分の使用してるメールアドレスなど、どこから漏れたの?
メールアドレスを入力するだけで下記のサイトで確認できます。

自分の場合、試したら、
あなたのメールアドレスの流出は発見されませんでした。なども出ました。

Adobe系のサービスを利用してた場合など過去に流出してて有名です。

Have I been pwned?
https://haveibeenpwned.com/

Firefox Monitor
https://monitor.firefox.com/

ノートン ダークウェブ モニタリング
メールアドレス流出チェック
https://japan.norton.com/dwm/

他に
Googleが提供しているChromeの拡張機能のPassword Checkupも便利です。
情報漏れなどあると教えてくれます。
Password Checkupは現在は終了

VirusTotalは、疑わしいファイルやURLを分析する無料のサービスです。
ウイルス、ワーム、トロイの木馬、あらゆる種類のマルウェアを素早く検出できます。
VirusTotal
https://www.virustotal.com/ja/

 


 

2020年11月
Amazonやらせレビュー問題 SNS経由「500円で募集」が常態化
https://news.yahoo.co.jp/articles/9f7adc2c81b05255f8117ef657eb4d8b752a9c6d

Amazonマーケットプレイス
本などの中古での出品も多いです。
ただ、本を買ったときの送料が値上げで、送料が350円など。
そして、クリックポストなおで届く場合などあり。
送料で儲けるって、問題ないのかな?。詐欺まがいに近いとは思うけど。

 


 

Amazonの検索URL末尾に、あるコードを入れると偽物、排除されるので便利

2020年11月

togetter
Amazonの検索URL末尾に、あるコードを入れると怪しいパチモンとか高額商品とかが排除されるのでとても快適「何この魔法の呪文」
https://togetter.com/li/1628771

 


 

2020年11月
転売ヤーを許せないので「アマゾン転売屋ブラックリスト」を開発したそうです。

アマゾン転売屋ブラックリストのサイト
https://be0.dev/amazon_resale_marker/bookmarklet.html

2020年11月
PS5予約販売の高額出品に「転売ヤー許せない」 “アマゾン転売屋ブラックリスト”の開発者を直撃
https://news.yahoo.co.jp/articles/a37cb9528e5901774d50f554686531fb79021a00

Amazonのマーケットプレイスでの出品方法。もう少し考えたらって思う。
そもそも、お金を払えば誰でも出品できるシステムもおかしいが。

 


 

2020年10月
Amazon、偽造品撲滅プログラム。商品への固有コード付与で真偽判定
https://news.yahoo.co.jp/articles/5a0cf381fbbb5ee0731a6e7956dcb22aa8753fce

2020年9月
高額転売が相次ぎ『Amazon』が「プレイステーション5」のマーケットプレイスの出品を停止 量販店のサイトでは抽選販売も
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18928423

2020年9月
Amazonの転売業者をブラックリスト化するツール「アマゾン転売屋ブラックリスト」誕生
https://news.yahoo.co.jp/articles/96301a9f85ae6c0301139644888031328568f93f

『アマゾン転売屋ブラックリスト』がすごく簡単になりました。ボタン一つでブラックリストの作成から共有までできます
https://note.com/jackpot_hide/n/n228b0876673d

 


 

日本にいる中国系の人。いろいろ犯罪や事件などを起こして逮捕されてます。
2020年9月
中国籍の男が逮捕
偽造された「JCBギフトカード」で…約270万円だまし取る 中国籍の男を逮捕・起訴
https://news.yahoo.co.jp/articles/e4e876e108fea1c5eba1f7f09fd468ada1826d49

2020年9月
トップレビュアーのほとんどが「ステマ」…アマゾン、2万件のレビューを削除
https://www.businessinsider.jp/post-219822

2020年9月
アマゾンで「星一つ」やらせ投稿 依頼者に異例の刑事罰
https://news.yahoo.co.jp/articles/6831d7c359396dfc6462761805c6b65c2fabae66

Amazonでの、やらせレビューや詐欺業者、サクラチャッカー

Amazonでの、やらせレビューや詐欺業者などを確認できるサクラチャッカー

サクラチャッカーは便利です。

ただ、欲しい品を検索かけると、いろいろな出品者が出るので
詐欺してる出品者のAmazonアカウントIDで調べないと
詐欺にひっかかります。

サクラチャッカー
https://sakura-checker.jp

Amazonマーケットプレイスで買った場合、
出品者には、利用者の個人情報(携帯電話など)が知られます。

しばらくしてから、
自分の携帯電話に詐欺のSMSのメールなどが届くようになる。
どこからか情報が漏れてるの?
キャリアメールなど使ってて、今まで1度もないけど。

Amazonを装ってのフィッシング詐欺のSMSが届くようになる。
詐欺は、ランダムにSMSなどに電話をしてきますが。

しかも中国から送信された詐欺メール

Amazonマーケットプレイスは誰でも、お金を払えば出品できます。
Amazonで個人情報を収集してる詐欺の出品者は
①安価な価格で品を出品してる
②住所が中国になってる(偽の住所)
③出品者名が日本人名(偽名などあり)
④連絡先は、国際電話番号で登録してるなど

現在でも、この出品者は、
○○雑貨屋になってるらしい

偽名などで登録して、有料会員なので、アカウントを使い分けて出品してる詐欺の出品者です。
店名や、名前などを変えて、Amazonマーケットプレイスで出品してます。
2020年、現在でも、コメント蘭には、商品が届かないなど書かれている。

Amazonでも出品者などをチェックしてるらしいが。全く改善されてないです。

Amazonマーケットプレイスで、店名を次から次へと変えてる出品者、
これも詐欺なので、検索できるようにしてほしい。
サクラチャッカーとかの場合は、商品でしか、出ないので、
その詐欺の出品者が、検索に出ないと調べられないです。

この出品者は、からかっているのか、出品者名が、芸能人の名前にしてたし。
今では変えてるが。

この詐欺の出品者、電話番号は、伏せますが、
+8618○○○○○○○○など、
Amazonで買う方
利用する方は気をつけた方がいいです。
個人情報だけ抜かれるだけです。
買っても商品は届かないです。

国際電話番号などが調べられるサイト
tellows
https://www.tellows.jp

docomo
「+」から始まる着信に注意!国際電話詐欺が急増中!
国際電話番号で「+86」は中国の国番号です。
https://app.dcm-gate.com/news/news-270473/

非通知や国際電話には絶対出ないように
ワン切り詐欺などあります。
非通知電話には基本出ないようにしてくださいなど
「+675」から始まる国際電話の着信には注意、折り返すと249円の請求など

よく使われてる国際電話を使った詐欺
「+222」はモーリタニア
「+675」はパプアニューギニア
「+887」は未使用の電話番号
「+86」は中国

実際には、商品代金を返金されるから、Amazon側では詐欺いはならないと説明。
でも、この出品者は、個人情報を集めるのが目的で、
集めた個人情報は中国のサイトで販売してます。

2020年9月
SNSで話題です。
【拡散お願いします】 私が制作したドレスが無断転載されています。
Amazonマーケットプレイスで出品
https://tr.twipple.jp/p/33/e5e2fe.html

前にもテレビでやってましたが、知らないのは日本人だけで、
中国のインターネット上には、日本人の個人情報が普通に売買されてるサイトがあります。

不審なメールについて
実在する企業を騙り、
「アカウントがロックされました」

「有効期限が切れました」など不安を煽り、クレジットカード番号など重要な情報の入力を求めてくる不審なメール(いわゆるフィッシングメール)による被害が多数の報告されています。
そのような不審なメールが届いた際は開封せずに削除してください。などと企業側も案内してます。

Amazonを装ってのフィッシング詐欺メールなどは、中国から日本へ送信されてます。
楽天市場だったり、Amazonだったり、有名クレジットカード会社だったり
毎回、毎回、アドレスを変えてはフィッシングメールを送信してきます。

その送り主のメールアドレスは偽装されてます。

中国から、フィッシングの詐欺メール来るが、
スマートフォンなどで、中国制アプリなどインストールして使ってると、個人情報が抜かれるのかな。

世間の声
危険なのは中国製アプリだけではない

TikTokのアプリなど、世代によっては使ってる人が多いです。
どの企業も、アプリなど使用する時に、
個人情報など入力しないと使えないアプリが多いです。

ただ、中国の場合、2017年に、中国の「国家情報法」があり
中国政府から要請があった場合、
企業側は、情報(個人情報など)を提供する義務があるそうです。
なので、日本人が、中国が開発したアプリを使用してて、
自分が知らない内に、個人情報が中国側に勝手に渡ってる場合があるそうです。

有名な芸能人の方でも、見知らぬ電話がかかってきて、その電話にかけたら、中国語で話されたそうで、
その電話番号を検索したら、中国の電話番号で有名だとか。
どこから情報が中国に渡ってるかわからないが、いろんな有名人が、このような被害などにもあってるそうです。

また、Googleなどの検索のエンジン、他の企業も、いろんな情報など収集してると思うけど。

2020年7月
TikTok、日本でも規制か…自民党、「中国製アプリ」の遮断推進
https://news.yahoo.co.jp/articles/6bcce39f3f21dd61be01eab08b23ca493daf0da2

 


 

Amazonの偽メールをクリックして検証してみた

日経Linux 2020年 9 月号 (日本語) 雑誌 – 2020/8/7
日経Linux (編集)

日経Linux 2020年 9 月号 (日本語) 雑誌 – 2020/8/7

 


 

2020年7月
アマゾン用に使っている住所に届いたから、確実にアマゾンから情報が漏れた。

 


 

メールアドレスが実際に使われているのか調べられるサイト
メールアドレスの存在確認
https://rakko.tools/tools/131/

メールアドレスチェッカー
アドレスが使われているかどうか確認できます。
https://mail-address-checker.herokuapp.com/

 


 

2020年7月
クレジットカードの番号などの情報を盗まれ、知らない間に不正に使われる被害が急増。

クレジットカード情報盗用被害が急増 19年は220億円超 闇サイトに流出、売買も
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6365159

2020年4月
INTERNET Watch
2月のフィッシング報告は7630件、悪用されるURLは過去1年間で最多

楽天、Amazon、Apple、LINEをかたるフィッシング、フィッシングメールでは同じ件名や文面で繰り返し大量配信されていることを確認
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1238595.html

2020年7月
前からいろいろ言われていますが、Amazonで働いてる従業員、品を盗んで転売してるそうです。

神奈川のAmazon倉庫で窃盗疑い、社員の男逮捕 「商品が1000万円分ほど足りない」
アマゾンジャパン社員、池野翔容疑者(27)を逮捕。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2007/02/news032.html

アマゾンの社員が勤務している倉庫から商品を盗んで転売していた。
Amazon社員が商品窃盗か「都内の電器店で転売した」
https://www.excite.co.jp/news/article/Abema_38392d34325f73305f70313837333137/

2020年6月

2020年7月
前からいろいろ言われていますが、Amazonで働いてる従業員、品を盗んで転売してるそうです。

神奈川のAmazon倉庫で窃盗疑い、社員の男逮捕 「商品が1000万円分ほど足りない」
アマゾンジャパン社員、池野翔容疑者(27)を逮捕。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2007/02/news032.html

アマゾンの社員が勤務している倉庫から商品を盗んで転売していた。
Amazon社員が商品窃盗か「都内の電器店で転売した」
https://www.excite.co.jp/news/article/Abema_38392d34325f73305f70313837333137/

2020年4月
INTERNET Watch
なりすましメールは許さない! 「プレミアムバンダイ」が導入する、なりすましメール対策「DMARC / 25 Analyze」とは?
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/topic/special/1235886.html

INTERNET Watch
TwoFive、なりすましメール対策サービス「DMARC/25 Analyze」に類似ドメイン詐称検知機能など追加
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1234624.html

詐欺、手口も巧妙になってます。
見知らぬ電話番号など、かかってきたら、今ではインターネットとかで検索したら、詐欺の電話番号かわかります。

知りたい電話番号すぐ検索!
電話帳ナビ
「振り込め詐欺電話番号一覧」の電話番号
https://www.telnavi.jp/search?q=振り込め詐欺電話番号一覧

2020年2月
INTERNET Watch
1月のフィッシング報告は6653件、Amazonかたる詐欺の割合が多い状況
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1233295.html

Amazonかたる詐欺、同じ詐欺グループがフィッシング詐欺メールを送信してる
Amazonの偽サイトは、国内のレンタルサーバーを使用し、ドメイン取得
レンタルサーバーと共犯してる可能がある感じ

Amazonからの代引き発送での詐欺も流行ってます。
送り付け詐欺
注文した覚えがない品を、代引きで届けくてる詐欺
Amazonに電話すれば返金してもらえるそうです。

Twitter Amazon代引き詐欺
https://twitter.com/hashtag/amazon代引き詐欺

Amazonを装っての詐欺が多いです。
Amazonから身に覚えの無い代引が届く。
家族が頼んだのかな?と思って、受け取ったらアウト。
(返品などは受付てます。)

 


 

悪いヤツらは何を考えているのか? ゼロからわかる犯罪心理学入門 (SBビジュアル新書) (日本語) 新書 – 2020/4/30

悪いヤツらは何を考えているのか? ゼロからわかる犯罪心理学入門 (SBビジュアル新書) (日本語) 新書 – 2020/4/30

 


 

まんが 弁護士が教えるウソを見抜く方法 (日本語) 単行本 – 2020/3/16

 


 

Amazonマーケットプレイスで注文したけど、
商品が届かない。
発送されてから、何日たっても品が届かない。

本当に、その品は発送されてるの?。

Amazonマーケットプレイスで買う前に、
その出品者などをサクラチャッカーで検索するといいです。

久々に、検索したら、今でも、個人情報を盗んでる出品者がいるけど。

また、電話番号など、登録しないで出品者してるのも詐欺です。

サクラチャッカー
https://sakura-checker.jp

 


 

2020年3月
新型コロナでアマゾンの「やらせレビュー」自粛、中国首謀者が告白
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200313-57742893-business-sci

2020年3月
INTERNET Watch
Amazonのドメインのメールアドレスからフィッシング詐欺メールが来た
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/dlis/1240399.html

2020年3月
「自宅の住所が、Amazonのマーケットプレイス出品店の住所として、勝手に掲載されています。」

なぜ?アマゾンに自分の住所…出品業者の所在地として掲載 「心配でたまらない」女性に不信感
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200307-00010000-nishinp-sci

 


 

Webブラウザなど利用するときに、便利なプラグインなどインストールして使う人も多いです。
Chrome拡張機能が個人情報を盗んでいたらしいです。

2020年2月
GIGAZINE
500個ものChrome拡張機能が個人情報を盗んでいたことが判明、被害者は170万人を超える
https://gigazine.net/news/20200217-chrome-extension-malware-malvertising/

 


 

Amazonを装ってのフィッシング詐欺メール
件名Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

楽天市場を装ってのフィッシング詐欺メール
件名【楽天市場】お支払い方法を更新してください(自動配信メール)

どれも、送信元は同じ詐欺グループです。
中国から送信されてます。
海外から送信されたように見せかけてます。

クリックさせるURLが、おかしな英語の文字です。

スマートフォンなどに、詐欺メールが届くと、わからずクリックしてしまうので、自分のPC宛に転送すれば、わかります。

 


 
フィッシングの詐欺メールは中国から送信されてる

フィッシングの詐欺メールなどは、いつも同じところから来ます。
調べるとわかるが、毎回、毎回、中国からです。

SendGridのメールサービスを使って、アメリカから送信してるように、見せかけて、詐欺メールを送信してます。

また、ドメイン名は、自分のアドレス名になっている。これはありえないです。

フィッシング詐欺メールは、メール内のURLをクリックさせて、入力させて個人情報を盗むことが目的です。
メールの内容とかは、気にしてないです。

SendGridはアメリカに本社がある会社らしく、それを利用して、Amazon詐欺メールを送信してるそうです。

人によっては、アメリカからメールが送信されてるから、
アメリカのAmazonからのメールだと勘違いして、信じてしまうそうです。

Amazonを装ってのフィッシング詐欺メールは、中国からの送信が多いです。

Amazonの公式のTwitterでも、
フィッシングのメールとか来ても、開かないでくださいとかツイートしてない。

Amazon.co.jp(account-update@amazon.co.jp)
そもそも、Amazonでは、
account-update@amazon.co.jpのメールは使用してないです。
他にも、いろいろある。

また、スマートフォンなどで非通知での電話などかかってくる場合があります。
これは、ランダムにかけている場合もあり
そして、その電話番号が使われているか確認している可能性もあり
電話番号はリスト化して、転売してるそうです。

Amazonからのメールなのか、
Amazonフィッシング詐欺メールかどうかわからないから、
不安な人は、Amazonに問い合わせとかしてると思うけど。
これだと、毎回毎回、何も変わらいかも。

2020年2月
SNSでも話題になってます。
Amazonの偽サイト
Amazonの公式(本物)サイトから、コンテンツを取得して、転送してるらしいです。

偽サイトって、多くあるみたいです。

 


 

スマートフォン(パソコン)で
Amazonを装ってのフイッシング詐欺メール的なもの
Amazonからのメールを受信した。
メールに届いたURLをクリックするのではなく、

Amazonのサイトには
Amazonのアカウントサービスがあるので、
アカウントサービスをクリック
「Eメールとメッセージ」のメッセージセンターをクリック

ここで、
Amazonから送信された自分の宛の受信メール一覧が見れます。
ここを見れば、
本物のAmazonからのメールなのか
Amazonを装ってのフイッシング詐欺メールなのかが、わかります。

 


 

詐欺メール
キャリアメールを使っていて、フィッシング詐欺メールが来る場合は、詐欺メールのドメインを拒否するといいです。

au
受信リスト設定 | 迷惑メールフィルター機能 | au
https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/detail/domain/

ドコモ
迷惑メール対策の受信リスト/拒否リスト設定- NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/spmode/domain/

ソフトバンク
受信許可・拒否設定 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
迷惑メールの受信許可・拒否設定をする方法
https://www.softbank.jp/mobile/support/mail/antispam/mms/whiteblack/

迷惑メールフィルターなど使い拒否の設定。
迷惑メールのアドレスに「.com」などあります。
auの場合なら
「拒否リストに登録する」で「.com」など入力し
登録したら
「拒否リストの有効・無効設定」を「有効」にし、「変更する」をタップすれば設定は完了です。

また、スマートフォンで、キャリアメールを使っている場合
詐欺メールが来た場合は、スマートフォンやiPhoneとかだと「メールヘッダ」の情報とか見れないので

携帯電話会社に使っている電話番号などで、携帯電話会社のサイトにログインして、
自分のメールアドレスの設定とかで、メールの送受信とかが見れます。

詐欺メールの場合を受信した場合、「メールヘッダ」に、
宛先、送信元などがすぐわかるので、偽装されてるのがすぐわかります。

電子メールには、「メールヘッダ」という様々な情報が付加されています。具体的には、宛先、送信元、題名、送信日時、送信経路(IPアドレス含む)などの情報が記載されています。

迷惑メール相談センター
Eメールヘッダ情報の確認方法
ヘッダ情報とは、受け取ったメールがどこから、どのような経路で送られてきたのかを記録したものです。
https://www.dekyo.or.jp/soudan/contents/ihan/header.html

詐欺メールが来る、そのメールに記載されているドメインを調べる。
そのドメインが国内の有名なレンタルサーバーを使っている場合があります。

中には、自分のメールアドレス名がドメイン名になってる。これで、詐欺メールともわかります。

どこから、フィッシング詐欺メールは送信されているのか?
有名なレンタルサーバーは、ソーシャルゲームプラットフォームなどのサービスもしている。
その内部の人間が、携帯電話のキャリアメールのアドレス情報を盗んで、フィッシング詐欺メールをしている場合があります。

Amazonを装っての詐欺メールは、中国から送信されてるのが多いです。
海外やアメリカから送信してるように見せかけてます。

 


 

詐欺メールなどが頻繁に来る場合、報告するといいです。

フィッシング対策協議会
https://www.antiphishing.jp

2020年2月
「【重要】 Amazon Pay ご請求内容のお知らせ」というメールが来たから解析してみる詐欺
https://ccsi.jp/フィッシング/「【重要】-amazon-pay-ご請求内容のお知らせ」というメ/

WHOIS検索
ドメインの登録者を検索
https://tech-unlimited.com/whois.html

ドメインの登録者がわかったら、IPアドレスなど調べます。

IPドメインSEARCH
https://www.ip-domain-search.com/index.shtml

ドメイン/IPアドレス サーチ whois情報
https://www.cman.jp/network/support/ip.html

IPアドレスなどから通信事業者がわかります。

通信事業者
https://ja.wikipedia.org/wiki/通信事業者

Amazonの偽サイトを作成
Amazonフィッシング詐欺メールを送ってる

Amazonのロゴ画像などは本家のサイトからコピーして使っているので本物のAmazonサイトと間違えそうになる。

URLだけを変えています。

Amazonや楽天市場、その他のフィッシングメールを送ってる
URLに記載されているドメインをWHOISのサイトで検索すると
ドメイン管理者など登録が、毎回同じです。

キャリアメールを使っててフィッシングメールが来る場合は
国内のレンタルサーバー会社などがフィッシング詐欺に関わってる場合があり

 


 

「偽サイト」なりすましサイト
Amazonや楽天市場の詐欺コピーサイトがあります。

サイトのURLのドメイン名が「.co.jp」「.jp」「.com」「.net」では無く、
なじみのないドメインが使われている。と書かれていますが、
中には、詐欺コピーサイトで「.com」が普通に使われている
独自ドメインを使う場合は、基本的に有料で購入し、使い捨てされてる

Amazonや楽天市場を装ってのフィッシングメール
日本国内からフィッシングメールを送信
海外からフィッシングメールを送信
中国からフィッシングメールを送信

ドメインなど使う場合は、登録して、ドメインを取得しますが、
登録に使われている連絡先のメールアドレスが、
abuse@○○。
メールアドレスの@の前の部分が全部「abuse」を使用してます。
全部が同じです。
注意が必要です。

マレーシアでネット詐欺 中国犯罪グループ680人超摘発
https://www.epochtimes.jp/p/2019/11/49284.html

2020年1月
【ご注意ください】「楽天を装ったメールの送信元アドレス」一覧
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000006910

 


 

日経ビジネス
Amazon
アマゾン「やらせレビュー」の首謀者を直撃、楽天も餌食に
通販サイトでは金銭を受け取って「コスパ最高」「大満足」などと、高評価のレビューを書き込む「やらせ」が横行している。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00087/011700016/

 


 

インターネットで買い物などするときに、クレジットカードなどを利用する場合もあります。
MasterCardを騙る詐欺メール
楽天市場を騙る詐欺メール
Amazonのアンケートを騙る詐欺メール
いろいろな詐欺メールが来ます。注意が必要です。

2020年1月
詐欺メール
あなたのMasterCardカードにはリスク取引がありますので、3日以内にパスワードを変更し、リスクを解除してください。

【2020/1/19 15:25】MasterCardを騙る詐欺メールに関する注意喚起
https://www.cc.uec.ac.jp/blogs/news/2020/01/20200119mastercardphishing.html

詐欺被害ナビ
https://www.fraudnavi.com

「#詐欺メール」のYahoo!検索(リアルタイム) – Twitter
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search/%23詐欺メール/

 


 

知らないと危険!!! スマホ・ネットの処方箋 (マイウェイムック) (日本語) ムック – 2019/12/17

 


 

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA(ジャドマ)
https://www.jadma.or.jp/consumers/usage_fraud/

巧妙な詐欺サイトを見破れ!偽サイトの見破り方を一挙公開
消費者庁:「悪質な海外ウェブサイト一覧」
https://securitynews.so-net.ne.jp/topics/sec_20013.html

悪質通販業者相談リスト
https://www.iajapan.org/hotline/list/list5.html

 


 

「偽サイト」なりすましサイト
楽天市場でも、詐欺コピーサイトに注意とかあります。

サイトのURLのドメイン名が「.co.jp」「.jp」「.com」「.net」では無く、あまりなじみのないドメインが使われている。と書かれていますが、中には、詐欺コピーサイトで「.com」が普通に使われている
独自ドメインを使う場合は、基本的に有料で購入し、使い捨てされてる

楽天市場 – 詐欺コピーサイトにご注意!
正規サイトのデザインを真似したり、正規サイトの企業名、連絡先等を表示した詐欺サイトである場合が多いことから、【重要】googleなどの「 検索結果に表示されているドメイン名」と「ページ表示後のドメイン名」が異なる。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/ymworld/sp/copy.html

独自ドメインを取得したい場合は、基本的に有料で購入するが
安価なドメインを多用し1時間で使い捨てるビジターアンケート詐欺
https://www.daj.jp/security_reports/190816_1/

日本の利用者を狙う偽サイト、悪用のため7万件のドメインを取得
https://blog.trendmicro.co.jp/archives/10605

 


 

三菱電機、複数ハッカーが攻撃か ウイルスバスター欠陥悪用
約8千人分の個人情報や取引先の機密の流出
中国系ハッカー集団「Tick(ティック)」と別の中国系ハッカー集団の関与が取材で分かった。
https://news.livedoor.com/article/detail/17698370/

 


 

Amazonマーケットプレイスで買った品や商品、
商品を発送しました。メールが来たけど、
本当に、その品は発送されてるの?。
発送されてから、何日たっても品が届かない。

それって、本当に、商品は発送されてるの?。

配送事故を装い、購入した代金は購入者に全額返金され。
Amazonマーケットプレイスの出品者は、購入者の個人情報だけを収集をしてます。

代金は返金されるので、詐欺ではないが、
出品者は、最初から個人情報の収集が目的です。

収集した、多くの個人情報は、
インターネット上で、売り買いのできる販売サイトなどで販売されてるみたいです。

また、中国では、日本人の個人情報が、普通に売られているなど、テレビでも放送していました。
知らないのは日本人だけ。

未だに、Amazonマーケットプレイスで安価な価格の品を出品者から購入して、
品が届かない。ってコメントをAmazonでみるけど、買う前に、サクラチャッカー使えばいいと思うけど。

また、
Amazonでの電子書籍など
Kindle本 電子書籍は、誰でも書いて販売できます。

日本人が書いてるKindle本 電子書籍などもサクラを使い、高いレビューをして、いかにも良書などの、ヤラセレビューもあります。

サクラチャッカー
https://sakura-checker.jp

ショッピングサイトでの偽レビューの書き込み
2019年12月
「偽レビュー」、米当局が監督強化=ネット通販で不正発覚
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019113000364

 


 

詐欺が流行ってます。

2020年1月
新手の電話での詐欺電話

2020年1月
千葉・船橋 ヤマト運輸かたる電話に注意 「伝票濡れて読めない」個人情報聞き出す
https://www.sankei.com/affairs/news/200110/afr2001100021-n1.html

2020年1月
郵便局からの
ご不在のお知らせ。

スマートフォンで、郵便局から届いたメールを開き、
そのままURL開きアクセス。
番号認証で、詐欺に合いました。

認証から5分後に、
かんたん決済でAppleからの請求がきました。

めちゃくちゃ
出回ってるので注意して下さい。

 


 

J:COM
【重要】インターネットで突然「システム警告画面」が出た際の対処方法について

パソコンで、突然「システム警告」「システム破損」と表示。
ブラウザーを閉じられないトラブルが急増しています。

これはインターネットブラウザ上で発生する
「詐欺警告(警告を装った詐欺)」で、ウイルス感染や故障ではないのでご安心ください。
「詐欺警告」画面が表示されたとしても、正しく対処すれば個人情報漏洩等の被害は発生いたしません。
複数回表示される可能性もあります。

インターネットで「システム警告(詐欺警告)」の対応方法

https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000477497

 


 

こういう奴がいるから、個人情報が漏れるのかな

2019年12月
itmedia NEWS
同社元従業員の高橋雄一容疑者(51歳)は、2016年からHDDやUSBフラッシュメモリの他、スマートフォンやタブレットなどの情報機器を7844台をオークションサイトで転売。

HDDなど転売「7844個」行政文書流出、ブロードリンクが謝罪 ずさんな管理体制明らかに
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/09/news129.html

 


 

2019年11月
togetter
Amazonで中国製の商品が不良品だったので詳細な低評価レビューしたら出品元から「レビュー消してくれたら2倍の金額で返金するよ」と連絡が来た
https://togetter.com/li/1436153

 


 

2019年9月
特殊詐欺の容疑者が逮捕された。
1年かかったそうです。
他にもいるけど。

中国拠点の特殊詐欺容疑者を逮捕 「かけ子」の上役
中国拠点に特殊詐欺=容疑で日本人9人逮捕-警視庁
中国拠点の振り込め詐欺、中国人トップ「カリスマ」に1.5億送金 日本人「管理職」2人逮捕

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091900580&g=soc

 


 

2019年12月
ネットバンクの不正送金被害が急増 「フィッシング」組み合わせた新しい手口目立つ
https://news.yahoo.co.jp/byline/kandatoshiaki/20191217-00155245/

2019年11月
顧客情報流出のベネッセに1000円の賠償命令 プライバシーの侵害認める
https://news.livedoor.com/article/detail/17409523/

たったの1000円。。

 


 

スマートフォンなど使ってる場合、アプリなどダウンロードして使うと思います。
Apple Storeなら安心と思っていても、アプリ内にマルウェア仕組まれていたそうです。

2019年10月
Engadget
App Storeに17のマルウェアが発見。外部サーバーと連携して審査を回避
https://japanese.engadget.com/2019/10/27/app-store-17/

iOSでマルウェアアプリは誇張ではないか?Appleの見解は、App Storeのガイドライン違反。
https://news.yahoo.co.jp/byline/ohmototakashi/20191028-00148714/

他にも、フィッシングメールなども非常に多いです。
件名「LINE緊急問題」のメール、一定時間ごとに来る感じ。

LINE装うフィッシングメール出回る、件名は「LINE緊急問題」に注意
https://news.livedoor.com/article/detail/17298340/

いきなり迷惑メールなど来る場合があります。
どこからか情報など漏れて。
迷惑メール内には、だいたいがリンクのURLがあり、相手は、それをクリックさせるのが目的です。

最近多いのが海外来る迷惑メール。見たことない、危険なドメイン名などあるので、注意です。

危険なドメイン名と安全なドメイン名/知って得するドメイン名のちょっといい話
https://webtan.impress.co.jp/e/2011/05/12/9858

 


 

みんな、おかしいと言ってるけど。

2019年11月
【悲報】日本に入国した中国人48人が入国6日後に生活保護申請 → 32人受給が認められる

https://ceron.jp/url/alfalfalfa.com/articles/269081.html

 


 

「アマゾン 注意喚起」のYahoo!検索(リアルタイム) – Twitter
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search/アマゾン%20注意喚起/

 


 

2019年10月、Twiiterで話題になっていますが、
Amazonで品を買い物したら、一緒に入っていた怪しげな紙。
Amazonで買い物したらダンボールにこれ入ってたけど調べたらやっぱり詐欺だったわ。怖すぎ

2019年10月
まとめまとめ
【注意喚起】Amazonで買い物をすると段ボールに怪しげな紙 QRを読み取ると個人情報流出の恐れ
https://matomame.jp/user/yonepo665/c5153ed5a5922e65b578

盗まれた個人情報(携帯の電話番号など)。
その個人情報から
見知らぬ相手から電話がかかってくる場合もあります。

スマートフォンや携帯電話を使ってる場合は、電話番号だけで、メッセージをやりとりできる
SMS(ショートメール)などが送れて、誰でも利用ができます。

携帯電話っていったら、090の電話番号が一般的です。

今では、080などもあります。

070の電話番号は昔はPHSなどで使われてた。
他に、050の電話番号は、IP電話などでは有名な電話番号です。

携帯電話も、1人で複数持ちなどあり、電話番号が足りないと、新たに作られると思います。

090(携帯電話)
080(携帯電話)
070(PHS)
050(IP電話)
010(国際電話)

ショートメールは、かつてNTTドコモが提供していたmova(800MHz帯)およびシティフォンで送受信できるショートメッセージサービス(SMS)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ショートメール

スマートフォンなど使っていて
見知らぬ電話番号からのSMSショートメールのメッセージが来た。
メッセージの内容は
“重置 Instagram 密码请按”という文章と、URLが記載されている。

相手はURLをクリックさせたいだけです。

これはスパムメール
詐欺メールです。
フィッシング詐欺。

見知らぬ電話番号からスパムメール(詐欺のメール)が送られてきて、
URLが記載されている場合がありますが、
そのメールから来た、URLをクリックするのでなく、
もし確認したいなら、
自分で、登録してるサービス(Twitter、Facebook、LINE、Instagram、Amazon、ほか)などを予めブックマークなどして、
そのブックマークから、サイトにアクセスした方がいいです。

実際にSMSで送られてくるURLは、偽装されてるURLなので。

050や070で始まる電話番号など、相手はSMS送信専用で自動でメールしてきます。

危険!怪しいSMS(ショートメール)の正体についてまとめました
https://matome.naver.jp/odai/2156631448126450501

第96回 「070携帯電話番号」の話
IPよもやま話
https://www.hitachi-systems-ns.co.jp/column/96.html

 


 

Amazonのマーケットプレイスで出品してる詐欺の業者

日本人名での偽り。
アカウント名を変えては次から次へと、Amazon内で出品しています。

やらせレビューや詐欺業者などを確認できるサクラチャッカー

サクラチャッカー
https://sakura-checker.jp

使い方は簡単で、出品者の一覧などで出品してる品のURLをコピーして、

サクラチャッカーのサイトにURLをペーストするだけ

試しに、サクラチャッカーで分析したら、
サクラの業者に注意と出ました。


サクラチェッカー

Amazon内での評価では、『全て良い』となってる出品者。
Amazonマーケットプレイスで安価な価格で品を販売し、
個人情報を収集をしてる思われます。

Amazonで買う時に、この業者は大丈夫か?。
買う前に、サクラチャッカーを使うといいです。
サクラチェッカー
https://sakura-checker.jp

2019年9月
アマゾンで他人の“注文履歴”が見えてしまう状態に同社は「現在調査中」
CNET Japan
通販サイトの「Amazon.co.jp」で、他人の注文履歴が表示されてしまうエラーが、9月26日から一部のユーザーの間で起きています。

https://japan.cnet.com/article/35143123/

2019年10月
Twitter
NHK「クローズアップ現代+」公式

追跡!ネット通販 Amazon やらせレビュー
テレビで放送されていましたが、1日にレビューを200以上自動で投稿。

レビューの投稿は自動翻訳機械を使い、スマートフォンなどで自動で投稿されています。
翻訳ソフトを使っているので、日本語などがおかしいので、偽物レビューは見つけやすいです。
また、
Amazonのマーケットプレイスで、品を出品者してる会社は、
ニセのレビューを投稿させて、品を買わせますが、
実際にレビューを見て買った人は、品が違うとクレームなど入れると思います。
ただ、Amazonに登録してる住所は実在しない会社の住所で、偽物の住所。
組織ぐるみでしてる感じです。

2019年10月
ネット通販(Amazon)で、消費者が商品購入のよりどころにしている「レビュー」が不正に操作されている。
“やらせレビュー”のリアル
NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191001/k10012106921000.html

 


 

Amazonマーケットプレイス詐欺

Amazonマーケットプレイス内で、安価で品を売っているユーザー(お店、個人)から
実際に、品を購入して、ちゃんと、品が届くかなどのブログや、動画を上げてる人もいます。

Amazonマーケットプレイス内で、格安で販売している出品者(業者)
だいたいが、中国から品を発送されてきます。
中には、日本人名や、有名人などの名前を記載して、出品者してる詐欺まがいもいる。

安価な品の価格は、客を釣るためだけのダミーで、
最初から品などは販売していないです。
Amazonマーケットプレイス内の出品者は、個人情報の収集が目的です。

Amazonマーケットプレイス詐欺
詐欺の出品者や業者は、個人情報の収集(氏名、住所、電話番号など)が目的です。

安い価格で品を販売して、実際には商品は発送していないです。

Amazonマーケットプレイスは、お金を払えば、誰でも契約が出来て、出品ができます。

住所も偽って出品者することも可能です。

出品者の名前を、次から次へと変えて出品しています。

集められた、購入者の個人情報は、インターネット上で販売されてます。
Amazonでの出品者の名前など偽名です。

お金を出せば、誰でも出品ができるシステムです。

 


 

Amazonを利用してて、
Amazonからメールで、
件名に「あなたのアカウントは停止されました」などのメールが来ます。
これは詐欺メールなので、クリックしてはいけません。

メールアドレスは、Amazonになってますが、なりすましメールです。


Amazon詐欺

Amazonから「あなたのアカウントは停止されました」メールが届いた!詐欺メールの見分け方と対策方法を徹底解説
https://snsdays.com/amazon/fishing-mail-taisaku-how-to/

Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909120

 


 

日経PC21 2019年 11 月号 雑誌 – 2019/9/24

特集:迷惑&詐欺メール 完全撃退法

内容紹介
なぜ届く?止めるには?
迷惑&詐欺メール 完全撃退法
悪徳業者はこうしてアドレスを手に入れる
偽装を見破れ! 不審なメールはココに注目
二段構えの対策機能で余計なメールを根絶
「すり抜け」と「誤判定」を阻止する設定のツボ

特集
裏ワザ得技満載
パソコン得購入術 そのPC、もっと安く買えます!
誤字を直したいのに
文字がコピーできない
パスワードで保護するには?

 


 

Amazonの配送が今では、多様化されていて、個人情報なども流出してるそうです。

2019年8月
文春オンライン
Amazon
ドライバーが配達先の女性にLINEで連絡 アマゾン配送業者から個人情報が流出
個人情報を悪用するドライバーが後を絶たないという。
https://bunshun.jp/articles/-/13131

アマゾンの配送業者で個人情報漏洩 ドライバーが配達先の女性にLINEで連絡

 


 

Amazonでの代引き詐欺
Amazonで注文していないのに、
Amazonから代引で荷物が届いてる人も多いです。

Amazonでの代引き詐欺
送り付け詐欺
送りつけ商法
宅急便コレクト詐欺

Amazonでの代引き詐欺、Twitter上で、いろいろ知れます。
https://twitter.com/hashtag/送り付け詐欺

 


 

Amazonマーケットプレイスの販売で、
配送事故を装い代金を全額返金してくる業者は、
最初から個人情報の収集が目的です。

詐欺の業者に個人情報などが渡ると
いきなり見知らぬ番号などから電話があったり、
フィッシングや、なりすましのようなメール、詐欺などもあります。

Amazonの名前を装っての、フィッシングメールや、なりすましメールも多発してます。
いまだに来ます。

Amazon フィッシングやなりすましを報告
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_lp_201909120_rpse?nodeId=201909130

2019年5月
ilaboo
フィッシング詐欺
残念ながら、あなたのアカウント Amazon ID を更新できませんでした。
https://ilaboo.com/news/2918/

 


 
Amazonフィッシングメール、なりすましメール

フィッシングメールや、なりすましメール、
スマートフォンを使用してる場合などSMS(ショートメール)
で、このようなメッセージが届いてる方もいます。

SMSは、電話番号からショートメールを送れるので、メールアドレスなど知らなくても相手に送れます。
電話番号を購入して。

「登録料金の未払いがございます。
本日ご連絡が頂けない場合、裁判の申し立てを開始します。
アマゾンジャパン(株)受付 『ここに電話番号が書かれてます』」

AmazonからSMS(ショートメール)がきた場合、
その電話が本当に、Amazonからなのか
みんなの電話帳などのサイトで調べるといいです。

Amazonからのショートメールの電話番号は、
Amazonのサイトにも載っていますが、
AmazonがSMSを送信する場合は、
09090097540
08021585817
この2つです。それ以外の電話番号は詐欺の電話番号です。

みんなの電話帳
電話の内容と口コミ
https://denwam.com

Amazon.co.jp からの連絡かどうかの識別について
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909120

SMS(ショートメール)は、携帯の電話だけで、簡単にショートメールが送れます。
メールアドレスとは違い、手軽なので。

 


 

Amazonマーケットプレイス詐欺

Amazonマーケットプレイスで、品を購入し、
発送された商品が、配達事故、または、商品の紛失なので、出品者が、購入した代金を全額返金をしてきます。

この手口で、元から、商品を売る意思が無く、
何度も繰り返して出品してる出品者は、空売り業者です。

商品が発送されました。のメールが来ても、商品は届きません。

Amazonマーケットプレイスでの空売り業者は、
複数のアカウントを作成し、価格の安い値段で商品を出品。
購入した人の個人情報の収集(氏名、住所、電話番号)が目的です。

その集めた個人情報は、売られています。

Amazonマーケットプレイスでの空売り業者の出品者は、
常に、商品の値段を変えてます。

また、Amazonの評価用のアカウントを何個も、何個も作成し、
Amazon内で、自分で出品した品に、
その評価用のアカウントで、自分に評価を付けて、
常に、Amazonでは優秀ショップの表示になっています。

被害って実際に、購入した人しか、わからない。

大丈夫かAmazonさん。

この個人情報の収集してる詐欺。
かなり前からあるらしく、いまだに何も対策していAmazon。

Amazonマーケットプレイスを利用しなく、
Amazonだけで利用してる人は大丈夫だけど。

Amazonマーケットプレイスで、買った商品の発送を、
ヤフオクや、メルカリみたいに、匿名発送とか出来れば、
個人情報を収集してる出品者から、被害に合わないかも。

 


 

2018年10月
なとらば

偽注文→キャンセルの業務妨害 被害届を出したアパレルブランドの報告に注目集まる

受けた嫌がらせは、ショッピングカートに全商品を入れて注文し、偽の名前や住所を記入して入金せずにキャンセルを繰り返し

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/20/news028.html

 


 

日本に、不法入国の外国人など6万人いるとかテレビで放送していました。

また、留学生として、日本に来て、そのまま、日本に残り、生活するために、詐欺などもしてる外国人などもいるみたいです。

2018年10月
在留外国人最多263万人 6月末、技能実習や介護多く

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35519950Z10C18A9PP8000/

 


 

アマゾン従業員、内部情報を流出か
なので、そのような出品者、見て、見ぬふりかも。

個人情報を収集してる出品者、アカウント停止で、今だに出品してる。

2018年9月
Yahoo!ニュース
アマゾン従業員、賄賂受け内部情報を流出か

CNET Japan
アマゾン従業員に収賄の疑い–販売業者に情報流出、レビュー削除など

https://japan.cnet.com/article/35125730/

 


 

togetter
Amazonマーケットプレイスで詐欺が増加中
https://togetter.com/li/1099719

livedoor news
2018年9月
「アマゾン」など騙り架空請求 都内で2億円超被害
http://news.livedoor.com/article/detail/15283608/

 


 
Amazon.co.jpは取引に直接関与できません。

Amazon(Amazonマーケットプレイス)を利用して、不快に感じることも人によってはあると思います。

被害の問い合わせは、
国民生活センターなどに、電話しても、あまり意味ないです。
国民生活センターにも、かなり多く被害の電話があるらしく、
Amazonに問い合わせてと、言われるだけです。

消費者センターに、Amazon(Amazonマーケットプレイス)の被害、
問い合わせした件など、インターネットで検索すると、いろいろ出てきますが、
ほとんど解決していないみたいです。

問い合わせするだけ、時間の無駄かもです。

Amazonのヘルプにも書いてありますが、
出品者(Amazonマーケットプレイス)が販売、発送する商品についてはAmazon.co.jpは取引に直接関与できません。

Amazon.co.jpは取引に直接関与できません。

Amazonマーケットプレイスで購入し
もし出品者とトラブルなどになっても、お客様と出品者との取引には、Amazonは直接関与いたしません。

なので、Amazonに、Amazonマーケットプレイスの件など問い合わせなどもできますが、マニュアル通りの返答、また電話の対応など、人によっては、不快に思うかもです。

自分はAmazonマーケットプレイスで品を購入し、
その後、出品者からキャンセル扱いされた。ことがありました。

その件について、Amazonに電話で問い合わせたら、
Amazonマーケットプレイスの場合、
直接、その出品者と連絡をし合って、互いに解決してください。と言われた。
それで、電話は終わりです。

Amazonの電話のカスタマーセンターって、こんな感じの対応なの?って思った。

アタリ、ハズレ?がある感じのAmazonカスタマーセンター。と思ったが、

出品者(Amazonマーケットプレイス)が販売、発送する商品についてはAmazon.co.jpは取引に直接関与できません。って、どうなんだろ。って感じ。

Amazon
出品者に問い合わせる
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201889690

 


 
AmazonのヘルプのTwitterなどもあります。
もし、出品者などのトラブル、詐欺などある場合は、
問い合わせすれば、リプで返信が来ます。
日本語で。

Amazon Help
@AmazonHelp

https://twitter.com/AmazonHelp

 


 

Amazonマーケットプレイスで出品してる
谷○商事って出品者から品を購入。
商品が、何日経過しても届かず。

結果、商品代金が全額返金された。

今でも、被害があります。

この件について、Amazonに電話で問い合わせた。
すると、Amazonのカスタマーセンターの人は、情報提供ありがとうございます。と言われた。

Amazonのカスタマーセンターの電話って、アタリ、ハズレがあるのかわからないけど。

Amazon側でも、チェックしてるが、
1件1件の出品者などのコメントは見れないとのことです。
管理ができない。

購入した被害者から、Amazonに報告されて、
Amazon側でも、やっと?調査するみたいです。
なので、出品者に、コメントなど書いても、出品者は、無視するので意味がないかもです。

自分の場合は、商品の配送事故を装い、商品が届かず、代金が返金された。

Amazon側からすると、代金は返金されています。
返金されたので、詐欺にはあたらないこと。

それは、わかっているけど。

毎回毎回、配送事故を装い、代金を返金してる出品者って、どうなの?。
購入した人から、商品が届かない。コメントが多くある。

配送事故で返金。配送中に、商品が無くなり返金。

元から、商品を売る意思が無い出品者。
詐欺の出品者は、個人情報の収集(氏名、住所、電話番号)が目的です。

配送事故を装い代金を全額返金しては、何度も繰り返して、Amazonマーケットプレイスで、通常通り、いつまでも出品を繰り返している。

Amazonのヘルプにも書いてありますが、
出品者(Amazonマーケットプレイス)が販売、発送する商品についてはAmazon.co.jpは取引に直接関与できません。なので、問い合わせしても、無駄な感じかも。

実際に、商品の配送事故はあります。(あんまりないと思うが)

谷○商事(この出品者)から品を買い、商品が届かない、返金された。のコメント。
多くの購入者が代金だけを返金されてる場合は、
個人情報を収集していると思われても、しかたないです。
てか、個人情報の収集が目的です。

現在では西○雑貨屋になってる。
偽名で登録してて、有料会員なので、アカウントを使い分けて出品してる出品者です。

Amazonなどの、やらせレビューや詐欺業者などを確認できるサクラチャッカー

サクラチャッカー
https://sakura-checker.jp

使い方は、簡単で、出品者の一覧で、出品してるURLをコピーして、

サクラチャッカーのサイトにURLをペーストするだけ

今では、店名を西○雑貨屋になってる。
試しに、
サクラチャッカーで分析したら、
サクラの業者に注意と出ました。


サクラチェッカー

Amazonの評価では、全て良いとなってる、この出品の業者。
前と同じで、Amazonマーケットプレイスで安価な価格で品を販売し、
個人情報を収集をしてる思われます。

アカウントなど使い分けてる業者は、同じ品を出品してるので、わかりやすいと思います。

Amazonで買う時に、
この業者は大丈夫か?。
買う前に、サクラチャッカーを使うといいです。
サクラチェッカー
https://sakura-checker.jp

 


 
被害に合った方でないとAmazon側でも調査しない。

実際に被害に合った方でないと、Amazon側でもなかなか調査しないみたいです。
Amazon側で、注文履歴など、いろいろ確認されます。

電話などで、問い合わせるのって、義務ではないし、
人によっては面倒だし、手間です。

ほとんどの人がしないです。コメント書いて終わります。

Amazonに報告しても、ポイントとか、もらえるわけではないので。

Amazon側では、出品者やコメントなどは全部はチェックできないらしいので、
不快に感じた。また、おかしいと思ったら、Amazonに直接報告してあげるといいです。

これで、対応し、少しは解決するかわからないけど。

Amazonマーケットプレイス専用の窓口とかあると、いいと思います。

報告後、
何も改善されてなく、普通に出品してる。
その後に、出品はやめて、
今だにアカウントがある感じ。
他のIDで出品してるけど。
偽名で登録。

個人情報の収集が目的なので、
出品者に問い合わせても、返金されて終わり。

Amazon
出品者に問い合わせる
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201889690

Amazonのカスタマーセンター、情報提供ありがとうございます。と言われたけど、これは社交辞令的な感じ?。

今でも、商品を売る意思が無く自作自演のコメントしまくってる出品者。

 


 

Amazon お問い合わせ方法
カスタマーサービスでは24時間お問い合わせを承っております。
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=202003590

 


 

国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp

全国の消費生活センター等
http://www.kokusen.go.jp/map/

通報/相談窓口・紛争解決
全国の消費生活センター等
お昼の消費生活相談窓口
土曜、日曜、祝日に利用できる相談窓口
個人情報に関する苦情相談窓口など

http://www.kokusen.go.jp/category/consult.html

消費者ホットライン188
188の方は通常より通話料金が高いです。
日本全国の、お近くの消費生活相談窓口を、ご案内します。

局番なしの188

相談窓口に、電話が繋がらない場合
平日バックアップ
03-3446-1623
「平日バックアップ相談」は、
10時~12時、13時~16時の時間帯で相談を受けています。
(土日祝日、年末年始を除く)。

祝日、年末年始は除く

各地消費生活センター窓口で相談できるのは在住の方が原則です。
土曜日、日曜日は休み

 


 

Amazonでの評価用アカウントを大量に作成

ネットのニュースでなどで話題になっていますが

Amazonに出店すると同時に、
安い商品など価格は100円以下とかで大量に出品する。

評価用のアカウントを大量に作成して、その商品を購入する。
出品者は実際には商品の出荷はせずに、評価用のアカウントなので、出品者に☆5個のレビューをつける。これで、ショップの評価は優秀ショップになるとか。

 


 

2018.7.20
COROBUZZ.COM
中国人向けのセミナーで開かれている、日本のアマゾンに進出する為のメソッドがえげつないと話題に
http://corobuzz.com/archives/121446

 


 

2018年の5月、
メーカー名は、MADE IN CHNAという。
USB MIDIケーブルをAmazonで注文した。

注文で買ったといっても、
Amazonのマーケットプレイスで注文しました。


USB MIDIケーブル / Amazonマーケットプレイス 出品者一覧

 


 
Amazonでは、料金さえ払えば、誰でも、ヤフオクみたいに、出品することができます。

また、Amazonで出品をしてて、悪い評価が多くても、
自作自演で、良い評価が付くと、
その出品者には、全体の総合評価は上がるので、微妙なシステムです。

ヤフオクより、悪質な出品者。
評価が自作自演で、できるし。

Amazonのマーケットプレイス大丈夫か?。

 


 

AmazonマーケットプレイスはAmazon.comが所有・運営する電子商取引プラットフォーム。アマゾンの通常販売と共に第三者の販売者が新商品または中古品を固定価格でネット市場で販売することができる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Amazonマーケットプレイス

 


 

Yahoo!
2018年7月
Amazonの
そのレビュー、本物ですか? Amazonのステマは、こうして量産される

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00010002-bfj-soci

 


 

Amazonマーケットプレイス出品者、商品の発送を偽り何度も返金を繰り返し

Amazon側で、
商品の発送を偽り、何度も何度も、返金ばかり繰り返してる出品者とか内部の調査はしないのか?。

Amazonマーケットプレイスで出品してる
谷○商事って出品者は空売り業者の出品者です。

商品を注文して、発送しました。メールが来た。
その後に、配送事故を装い、購入代金だけを返金してきます。
商品の発送は、元からしていません。
購入者の個人情報だけを集めてます。

谷○商事 など他の出品者
Amazon評価用のアカウントを何個も予めに作成し、
自分で出品した品を、評価用のアカウントで自分で購入。
実際に自分で購入してるので商品は発送していなく、
その評価用のアカウントで、あたかも商品が届きましたと。
自分で、自分に、高評価を付けて、自作自演で信頼されるショップと表示されてます。

そもそも、優秀の出品者が、返金ばかりしてるかって疑問も思うけど。

自分で自分に、常に評価してるので、
個人情報を収集してる悪質な出品者が、
いつまでも優秀なショップになってる。
Amazonでのマーケットプレイス。

 


 

谷○商事で、
実際に注文した方々が、コメント欄に書いてるけど
返金の理由が、郵送での郵便事故で、商品が紛失の可能性で返金しました。って、
こんなに、郵便事故が多くあるか?って感じなんだけど。
普通に考えて、あるわけない。

しかも、良い評価など付けてるのは、自作自演の評価用のアカウントからしてます。

商品は、もともと発送してなく、一般の購入者には、購入代金を返金して、個人情報だけ集めてる。

また、すぐ返金してくれました。ってコメントも自作自演コメント。

その手口で、Amazonのマーケットプレイスで、
安い価格で商品を出品して、お客さんを釣り、何度も、何度も、返金を繰り返しては出品してる。

Amazon側で、この出品者は、何度も返金してれるけど、おかしい?とか判断とかしないのかな。

一般的に考えて。
コンピュータが管理してるの?。って感じ。

Amazonのマーケットプレイスの
谷○商事(他にもある)から、注文しても商品は届かないです。

また、IDなども使い分けて出品してる、悪質な出品者です。
株式会社W○Rなど。ほか

Amazonのコメント、レビューが混在してるシステム。

コメント欄には、実際に注文した人が、商品が届かない。
など、いろいろ書かれてます。

この
谷○商事って出品者が発送しましたメール。
メール内に記載されてる追跡番号は未登録でした。
そもそも発送していません。個人情報の収集目的の悪質な出品者です。

 


 
コメント一覧で

○月○日に発注して、1ヶ月待っても届かず。出品者の販売者に連絡したらいきなり返金。これは個人情報収集の為の空売り業者。

注文後に、商品を発送したとウソをつきます。非常に悪質な販売者です。『お問い合わせ伝票番号などから荷物の追跡確認はできないです。

コメント一覧で、
注文当日に到着した。恐るべしAMAZON!
などの自作自演のコメントが、とても多い。

商品は手元にあるから、当日に到着したのかな(笑)。

他にも、
製品が届きませんでしたが返金という形で対応してもらいました。連絡後すぐに対応して対応してもらい悪くありませんでした。

無事到着しました。

商品も梱包も問題なく無事届いたので良かったです。

商品が届かないが、連絡したらすぐ返金してくれた。

返金してくれました。

などの自作自演のコメント。

なんだこれ。

2018年8月現在
過去12ヵ月間で65%が肯定的 (評価:2236)
65%?。
マイナス65%で売る意思の無い、悪いショップの間違いではないの。

自作自演でコメント書いてる。谷○商事は、悪質な出品者です。

 


 

自分が注文したときは、USB MIDI ケーブル
ベストセラー1位とかの表示ではなかったです。


USB MIDI ケーブル

 


 

Amazon商品の配送

Amazonでは配送の業者が、昔のクロネコヤマトの他に
今では、新たにデリバリープロバイダでの発送にもなってます。

デリバリープロバイダって何?

デリバリープロバイダで検索すると、いろいろできてきますが。。

発送は、昔のクロネコヤマトがいいかも。
トラブルとか一切なかったし。

#デリバリープロバイダ – Twitter Search
https://twitter.com/search?q=%23デリバリープロバイダ

Amazon
配送業者の連絡先
Amazon.co.jp はさまざまな配送業者と提携し、商品を発送しています。各配送業者の連絡先は以下のとおりです。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=jp_surl_help_carrier

デリバリープロバイダでの発送の場合、
自分は、夜10時過ぎに、商品が届いたことがありました。

別に、商品は急いでいないので、翌日でもいいと思ったけど。
夜遅くに来るとびっくりしたので。

デリバリープロバイダでの発送の場合は、発送業者にアタリ、ハズレがあるかも。

いいデリバリープロバイダの場合もあるので。

 


 

Amazonマーケットプレイス 配送事故を装い代金を全額返金。個人情報収集 詐欺

Amazonの検索URL末尾に、あるコードを入れると偽物、排除されるので便利

Amazonでの、やらせレビューや詐欺業者、サクラチャッカー

フィッシングの詐欺メールは中国から送信されてる

Amazonマーケットプレイス詐欺

Amazonフィッシングメール、なりすましメール

Amazon.co.jpは取引に直接関与できません。

被害に合った方でないとAmazon側でも調査しない。

Amazonでの評価用アカウントを大量に作成

Amazonマーケットプレイス出品者、商品の発送を偽り何度も返金を繰り返し

Amazonマーケットプレイス出品者、CNは中国

Amazonマーケットプレイス出品者から買った品が商品の発送後にキャンセル扱いに

Amazonマーケットプレイス出品者とのトラブル

Amazonマーケットプレイス 配送事故を装い代金を全額返金。個人情報収集 詐欺

Amazonマーケットプレイスで買った品 商品が届かない。
それは空売り業者の出品者だからです。

Amazonマーケットプレイスで買った商品が届かない場合は、
手間だけど、出品者(お店)に連絡するといいと思いますが。

元から発送されていない商品を、いつまでも待っていても届きません。

「発送済み」となっていても、空売り業者の出品者は発送していないので。

空売り専門の出品者、個人情報を収集しては、その個人情報を中国などで売ってます。

Amazonマーケットプレイス出品者(お店)に連絡の仕方
Amazonの画面から注文履歴をクリック


注文履歴

価格は100円以下の品。
しかも送料込み。

本当に届くの?
商品は、中国からの発送だから、こんなに安価なの?

自分は注文する前に、評価を見てみると、ちゃんと届きました。
などのコメントとかある。
ヤラセなどのコメントでは、ないと思うけどと当時は思ったが、
自作自演の評価用のアカウントからしてます。

コメント一覧を見るといいです。

Amazonマーケットプレイスで出品してる出品者は、いろいろな品をAmazon内で販売しています。

出品者の中には、元から商品を発送してない、個人情報を収集してる空売り業者もいます。
出品者側で、「発送済み」のメールを送信。実際には商品は発送してないです。

Amazonマーケットプレイスで
商品を買う人。
買った人は、
出品者の評価などコメントするけど、
いろいろな商品にコメント閲覧さてる状態なので、
どの製品についてなのかとても紛らわしいです。

自作自演の評価用のアカウントから、自分で自分に、高評価のコメントをして、それだけで、優秀ショップになってしまいます。

空売り業者が。

自分が注文したときは、
USB MIDIケーブルは、在庫数が1000個以上あったので、
単に、在庫の処分とかで、この価格なのかなと思ってたけど。

この、在庫数が1000個も、嘘の可能性だったかも。

注文する前の段階のときに
1番安い出品者(お店)が、
Amazon側で自動で選択されていたので、
疑いもなく、
その出品者(お店、Amazonマーケットプレイス)から注文した。

買う前に、中国から発送で、納期も、それなりにかかると知ってて購入したが。

 


 

注文したUSB MIDIケーブル。

USB MIDIケーブル
MADEINCHNA
カラー: USB MIDIケーブル
ドライバは内蔵型、パソコンに接続したら、自動にインストール
インターフェース:インMIDI;アウトMIDI;USB2.0
チャンネル:16インMIDI;16アウトMIDI
対応OS:WinXP/Vista;MacOS X

USB MIDIケーブル
MADEINCHNA

 


 

Amazonマーケットプレイスでは、
いろいろな出品者(お店や個人)が、商品を販売しています。


USB MIDI ケーブル

この商品を出品してる業者の一覧を見ると、
価格が常に変動してて、とても怪しいです。

2018年
5月に商品を注文して購入。
購入後に、
すぐ商品の発送メール「発送済み」が来てたので、気長にまっていた。

Amazonから届く発送メール。
この発送メールは、自動配信ではないらしく、
出品者側が、操作をしないと、発送メールは配信されないシステムらしいです。

自分はAmazonで問い合わせて確認しました。

2018年の5月の後半がすぎ、6月になっても、買った商品が届かない。

いつもは、中国からの発送で、Amazonで買った品は、普通に届くけど、ぜんぜん届かない。

どうなってるの?

今まで、何度も中国からの発送してくる品などAmazonマーケットプレイスで買ってるけど。

中国からの発送の場合、
船とかで輸送されるので、納期とかも1週間や2週間とか遅れることがあります。

自分の場合は、定形外郵便での発送の場合は、
日本郵便から届くのが多いです。

この商品は、荷物の検索など、できない、安価な定形外での商品の発送です。

 


 

購入した
USB MIDIケーブル。
品が届かないので、
Amazonの購入履歴から自分が買ったUSB MIDIケーブル。
Amazonマーケットプレイス出品者の評価を見ると。

買ったユーザーが、商品を発送してないなどの書き込みが、ちらほら。

すごい多く書いてある。

え?

この出品者は、詐欺の出品者か。

中には、ちゃんと届きましたってコメントもあるけど。

この、ちゃんと届きました系のコメントなどは、出品してる人が、自作自演で評価用のアカウントを使って書かれてます。

ちゃんと届きましたってコメントは、

USB MIDIケーブルではない、

この出品者が出品してる、他の品を買ったことについてのコメントだと思うけど。

Amazonでのコメント、ほとんどが、自作自演の評価用のアカウントで書かれている。

この出品者から、品を買っても商品は届きません。

個人情報などを抜き取れるだけです。

 


 

Amazonマーケットプレイスで
商品を販売してる
谷○商事って出品者は、注意が必要です。

この出品者は、Amazonマーケットプレイスで内で、
他にも、名前やIDを使い分けて出品しています。

Amazonは、この出品者を規制とかしないの?

この出品者は、
Amazonマーケットプレイスで送料を無料にしたり、有料にしたり、
価格を常に変えて出品してます。

この出品者は、商品は、元から発送してなく、
この、出品者から注文すると

商品を発送しましたメールを送り、「発送済み」

買った人は、いつまでも商品を待ちます。

しばらくすると
配送事故を装い、商品の代金を返金してきます。

この谷○商事って出品者、
他にもアカウントを複数持ってるので注意が必要です。

Amazonでは、
マーケットプレイスで出品してる谷○商事(他にも)などの出品者は規制しないの?

出品者は、料金を払って出品してる。
なので大事な利用者なのか?。

Amazonのマーケットプレイスで
安価な価格で、商品を販売して、
販売されたら、商品を発送しました。メールを送り、
郵送の事故を装い、購入者の個人情報だけ(顧客情報)を集めてます。

送料を無料にしたり、
価格を常に変えてる。

また、コメントにも、自作自演で、書いてるので詐欺な出品者です。

「Amazon 谷○商事」で検索すると、インターネットで、いろいろ出てきます。
まとめサイトでもあがってます。

 


 

自分が注文したときは、
そのような書き込みはなかった。
ってか、あったかもだけど、
目立っていなかった感じ?。

自作自演で評価用のアカウントで、コメントをしてるので、
常に優秀ショップとなってる。
IDを使い分けて出品してる。

Amazonのコメント欄には、
購入してから、到着予定日になっても商品が来ないなどの書き込みがある。

また、書かれたコメントなどは削除してる場合もある。

コメントで、
出品者に、問い合わせると、もしわけありませんもなしに、返金処理がされたのコメントの書き込みがある。

最初から商品は送ってないです。

悪質な出品者です。

問い合わせすれば返金には対応する。

返金してるから、詐欺や違反にはならず、
永遠に、この手法を繰り返して出品してる「谷○商事」。

価格が安いから、人によっては、面倒なので返金処理はしないかも。

 


 

人によっては、わざわざ、報告するのは手間だけど、
Amazonの
Amazonマーケットプレイスについて、問い合わせなどできます。

おかしいと思ったら、解決するかもです。

Amazon お問い合わせ方法
カスタマーサービスでは24時間お問い合わせを承っております。
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=202003590

 


 

自分は、この出品者に、メールで連絡をした。

出品者に連絡の仕方
Amazonから注文履歴をクリックし、販売をクリック


注文履歴

 


 
Amazonマーケットプレイス出品者、CNは中国

出品者の販売業者などの情報が見れます。

CNとなってるのは中国。
運営責任者名には、日本人の名前で、谷田となってる。
日本人が運営なのか、偽名で実在する人物なのか?。
住所は中国。


販売業者

 


 

販売業者などの情報が見れる画面から

出品者に対してのコメント欄なども見れます。
が、これはあくまで商品を買った人が、コメントを書き込みしたことによって見れますが。

評価用のアカウントで自分で自分にコメントもしてるので手がこんでます。

そもそも、購入者が、コメントとか書くのって、手間がかかるし。
コメント書いても、ポイントが付くならまだしも、メリットってないし。

また
元々、商品を発送していないのではと。の書き込みが。

配送されてない商品
その場合は、Amazonから(Amazonマーケットプレイス)発送されました!と表示されてても、いくら商品を待っていても届かないです。

Amazonの画面で、発送されたと表示されても、
出品者は、実際には商品は送ってないので。

出品者に連絡して、返金などしてもらう方がいいですが。

 


 

出品者に連絡の画面

お問い合わせの種類
お問い合わせ内容を選択してくださいは、注文した商品はどこ?を選択


出品者に連絡

 


 

メッセージ入力をクリックし


メッセージ入力

 


 

メッセージに、文章など入力して、
Eメールを送信をクリック


Eメールを送信

これで出品者にメッセージは届きますが、
中には、何も返信してこない出品者もいます。

マナーの悪い、ヤフオク出品者的な感じかも。

自分の場合は、メッセージを送ったら、返信が来て、
商品を発送しました。とのメッセージだった。

え?今、また商品を発送したのと思ったが、
商品は届かない。(発送していないので)
と思ったので、別のお店で買いました。

もちろん2ど度目の発送メールがきても届きません。

最初から、商品は送ってないから。

メッセージには、商品が届かない場合、配送中のトラブルなどで届かない場合は、返金します。とも書いてあった。

が、これは悪質です。

何度も繰り返してます。

自分は、他のところで、USB MIDIケーブルは注文した。
当たり前ですが、ちゃんと届きました。

商品が届かない場合、または、商品の配送中のトラブルで届かない場合は、返金します。と書いてあったが、
返金処理がされました。のメールが届く。

再発送したんではないの?。

購入者をナメすぎ。

このお店では、二度と買いません。などのコメントもちらほら。

ちゃんと届きました。の評価はあてにならないです。
自分で自分宛にコメントは書けるので。

USB MIDIケーブルについてのコメントだけ、見れるようにしてほしいかも。

コメントが混合では、ちゃんと届きました。ってコメントは詐欺です。

2018年6月28日
今まだに、コメントで、商品が届きませんとかある。

が、
そもそも品を送ってない。

 


 

Amazonでの商品を発送されました!メール。
この発送メールは、自動配信ではないです。
出品者側が、商品を発送の操作をしないと、「発送済み」メールは配信されないです。

インターネットで、Amazon 商品が届かない。 で検索すると

本当に、いっぱいでてくる。

自分が注文した、5月の時点では、この出品者宛に、
このような、コメントの書き込みはなかった。

なので、疑いはなく普通に注文したけど。

このような書き込みがあったら、最初から、普通は注文はしないと思うし。

Amazonは、このような出品者を野放し?。

面倒だけど、Amazonに問い合わせしたけど
Amazon側でも管理はしてるそうです。

管理してるけど、配送事故を装い返金してるから、返金してる場合は、ペナルティにならないのか?。

何度も返金してたら、おかしいだろ。って感じ。

Amazonのマーケットプレイスで買った品など
誰かが、コメントなど書かないと、このような詐欺まがいは知られないままで繰り返されています。

あまりにも、悪い評価が多い場合は、Amazon側で出品者へ警告するそうですが。。

警告で終わり?。

理解できないのが、これだけ、
Amazonのマーケットプレイスで、商品を買った人が、コメントで、商品が届かない。と書いてるのに。

また、出品者の都合で一歩的なキャンセルされたなどもある。

個人情報を集めてる出品者の可能性もあります。

Amazonに対して、この件について問い合わせしたら、それはないって言われたけど。

ホンマなの?

商品を購入。商品が発送されました通知が届く。商品が届かない。

出品者は、配送の途中で、発送の事故があった可能があるので、
商品が○月○日までに届かないなら、返金処理をするって、
これは、もう個人情報を集めてる出品者と思われても仕方がないかも。

ニュースにもなってましたが、
日本人の個人情報が中国では、インターネットで売られてるニュースでも出てたし。

また、注意が必要なのは、安い価格で商品を販売して、商品を発送しなくて、返金して、個人情報だけを集めてるお店(出品者)もあるかと。

返金すれば、こと、が済むみたな。。

個人情報は、相手に渡る感じ。

ちゃんと、出品者を管理してほしいかも。

Amazon

 


 

最近のAmazonって、昔と違い中国から発送してくる出品者も多いから、
この手の詐欺まがいが増えてるの?

買った側の、こちらから出品者に連絡しないと、返金処理はされない感じ。

また、自動で返金処理をされる場合もあるけど。

買う人は、その商品をほしいから買うし、商品を届くのを楽しみにしています。

自分は、Amazonでも、この前、商品を発送された後に、在庫がないので、一方的にキャンセル扱いのメールが来て、それをAmazonに問い合わせたら、出品者に連絡してくださいと言われただけ。

その出品者は、評価が50以下。あえて評価はしてない。

昔と違い、だんだんと使いにくいサービスになってる感じ。

返金すれば、こと、が済むってことでもないと思うんだけど。

相手には、こちらの個人情報(購入者)が渡ってるし。

前には、Amazonで夜中に、価格の安い商品が出品されていて、
普段は、普通に品を出品してる出品者。

試しに、そのURLだけをコピーして、翌日みると、商品だけが消されてた。
その出品者のアカウントは、今でも存在してる。
何が目的?個人情報の収集でもしてるんかな?と感じる。

出品するときに、Amazonでも、もう少し対策した方がいいんじゃないの?

返金すれば、すべて解決的な考え方。。

価格の安い商品を出品してる出品者は、最初から品はなく、商品など発送してなくて、返金すれば、ことが済むと思ってる詐欺まがいなの商品者もいるので注意が必要です。

 


 

また
Amazonにはマーケットプレイス保証があります。
万が一商品が届かない場合(紛失・商品未着)や、配送中の破損、商品に不備があったのに出品者が返品・返金に応じないケースなどでも、返金保証があります。

これも、どうなんだろ。

でも、多様に利用すると、海外では問題になりましたが、
クレーマー的な扱いになり、買った側の購入者に、ペナルティもあり、アカウントなど停止されます。

なんか、もうちょっと出品者が出品する時の管理、強化などしてほしいかも。

これでは、ヤフオクと同じじゃん。
トラブルがあったら出品者と直接やり取りしてって考えが。

 


 

Amazonで普通に商品を購入した。

Amazonで商品を買う時って、
Amazonが販売して、Amazonから品の発送がされるもの。
ほかにyahoo!ショッピングみたいに、
Amazonで品を出品をして、出品してる者が、販売してるなどが、あります。

自分の場合は、Amazonで品を商品をしてる出品者(お店)から品を買った。

Amazonからの直接の発送ではないです。

注文後に、発送されましたと表示がされた。

 


 

数日経過

Amazonからメールが来ていたけど、

メールアドレスの@の前の部分が、ランダムなデタラメの英語と数字だったので、
自分は迷惑メールかと思ってた。

アットマークの前の部分がデタラメランダムな英語
ここの部分がデタラメ@marketplace.amazon.co.jp

このデタラメランダムな英語の表示は、システム上らしいです。

Amazonマーケットプレイス出品者から買った品が商品の発送後にキャンセル扱いに
Amazonで買った品 商品の発送後にキャンセル扱いになった。

Amazonから来てたメール
メールの内容を見てみると。
この前、商品を注文した、お店からのメールだった。

お店(出品者)からのメッセージは
ご注文いただき、まことにありがとうございます。
申し訳ございませんが、商品はもう売り切れたので注文はキャンセルいただけませんか
全額ご返金させていただきます。どうぞよろしくお願いします。


メッセージ

え、
なにこれ。売り切れたって?

商品が品切れ?。

商品の発送されましたの表示になってるから
普通に商品が発送されたと思っていたけど。

商品発送しました。のメール。
この発送メールは、自動配信メールではないです。
出品者側が、商品を発送したの、操作をしないと配信されないメールだとか。

発送済みと。


発送済み

メールには、
本商品はもう売り切れたのでって、書いてあるけど。
試しにAmazonで、その、お店(出品者)の商品にアクセスして見ると、
普通に、まだ販売してて、品が在庫ありになってるけど。

どういうこと?。

サーバーやデータベースのエラーとかではなそうな感じ。

数日、在庫あり。の表示になってたので。
単なる間違いメール?。

単に間違いではなく、
出品者側のミスじゃん。

ずさんあ管理。っていうか管理もしてない感じ。

品切れだったら、普通は買えないと思うけど。

流行りの品で人気の商品とかではないし。

そもそも、自分が、注文して買った品は、元から、本当にあった品なのか?。

よくわからないので、Amazonのカスタマーサービスに電話した。

すると、対応が、あまりよくなく、自分は、始めて不快な思いをした。

本来なら、ご利用のAmazonのアカウントとか確認されるけど、

Amazonのアカウントの確認はナシ。

やり取りもマニュアル通りの説明。

こちら側から、電話を切らせるような応対だった。

ハズレ?。

買った商品は、Amazonのサイトで、出品者が販売してる品。

紛らわしいのがAmazonから発送ではないです。

ヤフオク的というか、出品者が、商品を発送しないかぎり商品は送られてきません。

自分は、中古品の品とかは、これまでにAmazonで出品者してる人から何度も買っていた。

今回は中古とかではなく、

Amazonの中で、お店が出品してた品。

個人の出品ではないです。

 


 

Amazonでのカスタマーサービス人の回答は、
出品者と直接連絡の、やり取りを下さいとのことでした。

直接連絡

直接連絡

直接連絡。。

めちゃ面倒くさいけど。

ヤフオク的な感じ?。

出品者は外国の人(中国系)です。
相手の方は、外国の方だけど、日本語で、やり取りしても大丈夫なのか聞くと、
Amazonのカスタマーサービスの人は、大丈夫です。と言われたけど。

自分はAmazonを長年利用していますが、
今回、このようなことが起きたのは始めてだった。

一般的に品切れなら、注文する段階で商品は買えません。

注意書きとかもない感じ。

注文した後に、在庫がないのでキャンセルって、
単なる、出品者(お店)のミスです。
そもそも最初から、その品は、本当にあったの?。

商品を発送しました。の連絡が あったので(自動配信)かと思ってたら

この発送メールは、自動配信ではないらしく、
出品者側が、操作をしないとメールは配信されないとか。

自分は、発送されたメールが来たので、普通に商品が届く思っていた。

数日して、
申し訳ございませんが、本商品はもう売り切れたのでお注文はキャンセルいただけませんか?のメールが来た。

代金を返金すれば、解決みたいな出品者は違反扱いで、Amazonで出品できないようにした方がいいではないの?購入者をナメすぎ。

評価など参考にしても、その出品者が商品を削除したら、書いたコメントは消えるし
あんまり、あてにならない感じ。

Amazonを通しての出品者と連絡の場合は、
そのようなことがあった場合、ペナルティ的なことはないの。

Amazonへ、メールなどで問い合わせしないとペナルティはないそうです。

コメントだけ書いても、あまり意味がないそうです。

最近だと、Amazonで返品しすぎるとアカウントが停止されることがあり、ニュースにもなってました。

届いた品が壊れてる。これは普通は返品すると思います。

未開封品で間違って買ったとかだとまだわかるけど、返品しすぎも問題あるかも。

ヤフオクとかでも、たまに間違って、落札したので、キャンセルして下さいとかある。
それって、どんな状況?。
間違って落札って。。入札するとき、パスワードも入力すると思うし。

Amazon
ちゃんとした理由なら、返品してもアカウントは停止されるとことはないみたいです。

あたり前だけど。

2018年5月
GIZMODO
Amazon、返品しすぎるとアカウント停止されるらしい
https://www.gizmodo.jp/2018/05/amazon-returns.html

インターネットで
Amazon
商品が届かない など検索すると、
在庫がないのでキャンセルさせていただきます。
など、いろんな不快な思いをしたなど声が、いろいろあがってる。

Amazonからの商品の発送ではなく、だいたいが中国からの発送だけど。。

 


 

Amazonマーケットプレイス出品者とのトラブル

出品者とのトラブル
Amazon.co.jp では取引がすべて円滑に行われることを望んでおりますが、まれに出品者と購入者との間にトラブルが生じることもあります。売買の合意は出品者と購入者の間 で成立していますので、当サイトは取引の問題についての話し合いに関わることはいたしません。(Amazonプライム配送特典の対象商品を除く)
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201999700

ヘルプ&カスタマーサービス
「配達が完了しました」となっているが、届かない商品を見つける
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201910830

 


 

自分の場合は単なる出品者側のミスだと思うけど。
っていうか、
出品者のミス。

その場合は、出品者と直接やり取りして下さいって対応の案内はどうなんだろ。

人によっては面倒です。

ヤフオクみたいな感じ?。

出品者と、直接やり取りして下さいって、非常に面倒。

代金は返金しますと書いてある。
それは当たり前だけど。

これって(このシステム)、なあなあになってる感じなのかな。

お詫びは、メールだけなの?。

Amazonでの出品を、できないようにしないの?。

お客さんのことを想ってない出品者はアカウント停止にしてほしい感じ。

このような不快な思いをしたことも、書かないと誰にもわからないし、
書くのも面倒だし、気にしない人もいる。

はじめて出品して、間違った人なら、ともかく。

おすすめ