J:COMから重要なお知らせ メールアドレス不正利用被害へ

[記事公開日]2021/08/13

J:COMのサービスを使ってる人は多いです。


J:COM(ジェイコム) / 最大191,792円分還元!実質月額1,750円(税込)工事費0円 / K-POP、韓国ドラマ、ドリフ大爆笑、80年代の歌謡曲など

ディスカバリーチャンネル
全米捜索!バック・トゥ・ザ・フューチャー
11月1日に放送開始(全4話)

ディスカバリーチャンネル – J:COM番組ガイド
https://tvguide.myjcom.jp/channels/catv/discovery-channel/

ディスカバリーチャンネル
https://www.discoveryjapan.jp/news/expedition-back-to-the-future-campaign/

2021年10月
本物のドクと「本物のデロリアン」を大捜索! ディスカバリーチャンネルで「本物」のデロリアン、実はまだ6台あるそうです。YouTubeでも期間限定で無料配信。
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2110/21/news120.html

まとめて料金おトク!J:COMのおすすめプラン
J:COMおすすめ

SNSではフィッシング詐欺メールにあった方など、つぶやいてます。

Amazonを装ってのフィッシング詐欺メール、他の詐欺メールは、中国から送信されてます。
世間の声
国で、詐欺メールを送信してると思われます。

#詐欺メール – Twitter Search / Twitter
https://twitter.com/search?q=%23詐欺メール

#中国詐欺 hashtag on Twitter
https://twitter.com/hashtag/中国詐欺

J:COMのアカウント所持者からAmazonを装ったフィッシング詐欺メールが大量に送信されています。

J:COMを装って届く不審で怪しいメール
「J:COMやJ:COMパーソナルIDの名前をかたる怪しいメールやSMSが届く」と、
お問い合わせを多くいただいております。
「フィッシング詐欺」の可能性がございますので、ご注意ください。
怪しいメールのリンクは開かず、そのまま削除してください。

ご自身で、ご判断が難しい、または身に覚えのないJ:COMサービスのメールなどは、弊社カスタマーセンターにお問い合わせください。

J:COMのサービスを使ってる
J:COMから重要なお知らせのメールが届いた。
最初はフィッシング詐欺メールかな?と思った。


J:COMから重要なお知らせ

J:COMから重要なお知らせ メールアドレス不正利用被害へ

J:COMから重要なお知らせ、メールアドレス不正利用被害へのご対処のお願い
J:COMメールのパスワードの変更手順
J:COMの遠隔操作サービス
macパソコンでJ:COMメール設定

試しに、メールを送信してみたら、できなくなっていた。

これは、フィッシング詐欺のメールではないと気づく。

J:COM側で外部の第三者によるメールアドレスとパスワードの不正利用が
疑われるメール送信を弊社システムにて検知し、
そのため、メールアドレスからのメールを送信ができないように、
J:COM側で送信停止措置を実施させていただきました。との事らしいです。

なので、
新たに、パスワードなど再設定すれば、
(自分で新しいパスワードでメールの設定をすれば)
今まで通り、メールの送受信はできるようになる感じです。

J:COM側メールの再設定の、やり方なども、J:COMメールに記載されてます。

ただ、これが人によっては、とても面倒です。

J:COM側メールの再設定は、簡単に出来ると思います。
問題は、使っているパソコンのメールソフト
macとWindowsなど、
個々で、メールの設定などは違います。

 


 
まとめて料金おトク!J:COMのおすすめプラン
J:COMおすすめ

J:COMから重要なお知らせ メールアドレス不正利用被害へ

J:COMメールを使用していて、
J:COMのメールアドレスが不正利用などされた場合は、
J:COM側から被害メールが届くそうです?。

J:COMを装ってのフィッシング詐欺メールの場合もあるので、
J:COMサービスを規約して利用してる方、
まあ、自分では、よくわからない方など、不安な方は、
J:COMのカスタマーセンターに問い合わせすると、いいと思います。

J:COMカスタマーセンター
0120-999-000
AM9:00~PM6:00(年中無休)

 


 
自分の場合は、J:COMから、このようなメールが届いた。

J:COMから重要なお知らせ、メールアドレス不正利用被害へのご対処のお願い

J:COMから重要なお知らせ
メールアドレス不正利用被害へのご対処のお願い
お客さま各位
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆【重要】メールアドレス不正利用被害へのご対処のお願い ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平素はJ:COM NETをご利用いただき誠にありがとうございます。

大切なお知らせでございますので、必ず最後までご確認くださいますよう
お願いいたします。

この度、外部の第三者による本メールアドレスとパスワードの不正利用が
疑われるメール送信を、弊社システムにて検知いたしました。

そのため、本メールアドレスからのメール送信ができないよう、
送信停止措置を実施させていただきました。(※1)

大変恐れ入りますが、外部からの不正利用を防止するため、下記URLより
本メールアドレスのパスワードをご変更いただきますようお願い申し上げます。

■パスワード変更
「J:COM マイページ」 https://mypage.jcom.co.jp/

 ※J:COMパーソナルID(契約者ID)でログインをお願いいたします。
  参考)J:COMパーソナルIDとはなんですか
  https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000001577

 ※J:COMパーソナルIDをお持ちでない場合は、お手数ですが、
  新規登録をお願いいたします。
  参考)マイページのログインでお困りの方へ
  

  <変更手順>
  1)ログイン後[ご加入状況]より、「ネット」をクリック
  2)画面下の方にある[メールサービスお手続き]より、
    アカウントパスワード変更の「変更」をクリック
  3)アカウント一覧より、対象アカウントの「選択」をクリック
  4)画面中ほどにある[パスワード]より、「変更」をクリック

 


 

前から、J:COMを装ってのフィッシング詐欺メールや、
その他のAmazonを装ってのフィッシング詐欺メール
楽天市場を装ってフィッシングメールなど届いていた。
詐欺の送信者メールアドレスは、J:COMメールを使用。

これ、大丈夫なの?

「中国」からメールは送信されてる。なりすましか。

J:COMメールで、
フィッシング詐欺を送ってくる
メール内のURLなどのサイトは「外国」で運用なってたが。

どこから情報が漏れてるのか
使ったショッピングサイトなどから?。

J:COMメールを使ってのフィッシング詐欺メール

どこから、漏れてるのか

 


 

J:COMのメール
昔は、
「@jcom.home.ne.jp」のメールのアドレスだったが、
現在では、
新たに
「@jcom.zaq.ne.jp」にもなってます。

古いアドレス jcom.home.ne.jpでも送受信は可能です。

ただ、パソコンで使ってるメールのソフトの場合は、
新たに設定をしないと、エラーで、J:COMメールの送受信が出来ない場合もあります。

また、
Macと
Windowsでも、J:COMメールの設定などは異なります。

自分の場合は、
メールアドレス不正利用されたらしいので?
パスワードを新たに設定すれば、
今まで通りに、J:COMメールでの送受信が出来ると思ってた。

それが甘かったです。

 


 
J:COMメールのパスワードの変更手順

J:COMのサービスを利用してる方は
J:COMパーソナルID(契約者ID)など登録してる思います。

「J:COMのマイページ」 にアクセスして、
J:COMパーソナルID(契約者ID)でログインします。
https://mypage.jcom.co.jp/


J:COMのマイページ

パスワードの変更手順は、
①ログイン後に[ご加入状況]より、「ネット」をクリック。
画面下の方にある
②[メールサービスお手続き]より、アカウントパスワード変更の「変更」をクリック
③アカウント一覧より、対象アカウント(メールアドレスのアカウント)を「選択」してクリック

④画面の中ほどにある[パスワード]より、「変更」をクリック
これで、J:COMメールの新しいパスワードに変更が出来ます。

 


 

新たに、「J:COM マイページ」 でJ:COMメールのパスワードを設定した

自分は、パソコンはmacを使用
メールソフトもmacのメールソフトを使用。
macのメールのソフト起動してる状態です。

すると、macのメールのソフト上には、
パスワードが求めらる画面が表示したので
先程、新たに設定したメールアドレスのパスワードを「入力」した。

すると、
macのメールのソフトで、登録が出来ませんのエラー表示された。

なので、
macのメールのソフトの環境設定をクリック
メールのアカウントが「オフライン」になっていて、
J:COMメールが送受信ができない状態。

自分は、macのメールのソフトでは、
他にも、J:COMメールのアドレス(メールのアカウント)を使用していて

今回、新たにメールのパスワードをしたメールアドレスだけがオフライン。

macのメールのソフトの環境設定から、パスワードを入力しても
登録ができない状態。

最初は、サーバー側とかの処理?で、
少し待てば直るかと思ってたけど。
オフラインのまま。

面倒だけど、J:COMのカスタマーセンターに電話することにした。

 


 

まとめて料金おトク!J:COMのおすすめプラン
J:COMおすすめ

J:COMの遠隔操作サービス

J:COMのカスタマーセンターに電話すると、
今では、J:COMでも遠隔操作もあるそうです。

J:COMのカスタマーセンタ一の方と、一緒に、
ご自身のパソコン画面を見ながら、遠隔操作もしてくれるみたいです。

なので、パソコンなど、苦手な人は便利かも。

J:COMの遠隔操作をする場合は、
J:COMの遠隔操作ソフトをダウンロードして、
そのソフトをパソコンにインストールする感じです。

J:COM えんかくサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000477760

えんかくサポート
https://113366.com/zaq

J:COMの遠隔操作ソフトのアプリを起動します。

次に、
J:COMを契約してる方は、
J:COMのカスタマーセンターの人が、
J:COMの遠隔操作を使用する場合は、認証コードを教えてくれるので、
それを、ご自身のパソコンの画面で入力すれば、

J:COMの遠隔操作のアプリを使って、
J:COMカスタマーセンターの人と一緒に、自分のパソコンを遠隔操作で操作してくれます。

ただ、パソコンの画面上は、J:COMカスタマーセンターの人にも見られので、
見られたくない場合は、パソコン画面上(デスクトップ)に置かない方がいいです。

また、J:COMの遠隔操作を利用してる時だけ、画面が共有される感じです。

J:COMの遠隔操作のアプリを閉じれば、終了は出来ます。

また、再度、J:COMの遠隔操作を利用する場合は、
同じ手順になるので、J:COMの遠隔操作のソフトはあってもいいかも。
ただ、J:COMの遠隔操作で使う、認証コードは毎回異なります。

 


 

Appleのカスタマーセンターでも、遠隔操作サービスはやってます。

J:COMの遠隔操作を自分もしてみたけど
自分の場合は、パソコンのメモリは16GBを使用

J:COMの遠隔操作を
J:COMカスタマーセンターの方と電話をしながら
J:COMカスタマーセンターの人が、
一緒に、遠隔操作でパソコンを設定してくれる感じです。

メールソフトの環境設定から操作で
途中までしたら、
自分の場合は、macのメールのソフトがフリーズして、操作の不能になりました。
やがてパソコンもフリーズして、何も操作が出来ない状態になる。

自分のパソコンはメモリは16GBもあるけど。

また、インターネットの回線の問題?。
インターネットの環境の問題ではないとのことです。

仕方がないので、J:COMの遠隔操作を一旦辞めて、
パソコンのフリーズが直ったらもう1度、電話をするような流れかと思ってたけど。

J:COMカスタマーセンターの方と電話をしながら
J:COMカスタマーセンターの方が遠隔操作を終了

すると、自分のパソコンはフリーズが直り、普通に使える状態になる。

使ってるパソコンOSや、環境で、J:COMの遠隔操作は使えない場合があるかも。

自分の場合は、今回は、
やり方など電話で教えてもらいながらしました。

他には、SMSなどのショートメールで、メールの設定のマニュアルお送りますなどあり。

自分の場合は、何度やっても、
やっぱり、オフラインのまま。
エラーでメールの登録ができない。

また、今回の、カスタマーセンターにお問い合わせの件
この不具合の状況を、そのまま引き継がれるように、
J:COMカスタマーセンターの方でも、
電話したら、わかるようにはなってるらしいです。

 


 

macパソコンでJ:COMメール設定

インターネットで検索すれば、いろいろ出てきます。

macのパソコンで、
J:COMメールの設定などする場合
パソコンのメールのソフトは、
OSのアップグレードした時など、再度、設定が必要になります。

J:COMのメールの設定なども、OSのバージョンや
メールソフトのバージョンでも、多少、異なります。(たぶん)

Macのメールソフトの環境設定をクリックして
アカウントをクリックして、
自分のアカウントを選択
受信用メールサーバ
送信用メールサーバ
など入力して設定

自分の場合は、今回は、
登録できないメールアドレスのアカウントの
送信用メールサーバの設定を
1度、削除し、新たに設定したら、
エラーで登録できないJ:COMメールの設定が出来ました。

J:COMのメール設定では、現在では新しくなってるそうです。
(古いままの設定でも送受信は出来るみたいだけど)

自分の場合は、なぜか?古いままの設定を登録すると、エラーで登録が出来なかったので、
新しい設定の仕方で登録しました。

LINEで送る
Pocket

おすすめ